目のシワ目立ってオバ見え...! やりがち「NGメイク直し」 #74

2019年05月18日 19時30分

メイク術 ビューティ anan

これからメイク崩れが気になる時期です。しかし、直してもうまくいかないという悩みをお持ちではないでしょうか。メイク直ししたはずなのに、なんだか逆に汚くなっている…!? そんなNGメイク直しは、今すぐ卒業しちゃいましょう。

お直し後の厚塗り感…やりがちNGベースメイク直し


【美容ライター直伝モテ美容&メイク】vol. 74


初夏から気になってくるベースメイクの崩れ。ベースメイクを漫然と直すと、厚塗り感が出やすくなってしまいます。厚塗り感のある肌は、老け見えしてしまう可能性も。


やりがちなのは、脂取り紙やティッシュペーパーで皮脂を取った後、顔全体にファンデーションを塗り重ねるという方法。これだと朝塗ったファンデーションに重ね塗りしているようなものです。厚塗り感も出るし、その後さらに崩れやすくなってしまいます。


オススメなのは、まず崩れている部分のみを何も付いていないスポンジでならすもの。スポンジがなければ指の腹でも構いません。こうするだけで、崩れた部分も目立ちにくくなります。


その後、ティッシュペーパーで顔を押さえるようにして余分な皮脂を取り、ファンデーションが取れている部分にのみ少量を塗りましょう。最後に手のひらで顔全体を包み込むようにしてなじませてください。

何度直しても眉尻が消えてしまう…やりがちNGアイブロウ直し


眉は崩れやすい部位のひとつです。眉尻が消えていると、なんだかだらしない印象にも……。だけど、うまくお直しするのも意外と難しいんですよね。昼休憩に直したはずなのに、夕方にはまた眉尻がないなんてことも。


消えてしまった眉尻に、そのまま描いてしまっていませんか? それが消えやすい原因でもあります。さらに、眉全体にアイブロウメイクを足すと、どんどん濃くなってしまいがち。無駄に眉の主張が強くなってしまうかも。


アイブロウのお直しは、ひと手間かけてあげてください。綿棒を化粧ポーチに入れて活用しましょう。綿棒を軽く濡らした状態にして、眉をこすってみて。毛の流れに逆らうようにすると良いですよ。


眉には皮脂やファンデーションが溜まってしまいがち。それがさらなる化粧崩れを招いてしまうこともあるのです。綿棒で皮脂などを拭ったら、アイブロウを描き直しましょう。崩れにくい眉ができあがります。

なんだか小ジワが目立ってる…やりがちNGアイメイク直し


パンダ目も、気になる化粧崩れですよね。でも、お直し後にちょっと老け見えが気になったことはありませんか? どんよりくすんで見えたり、小ジワが目立ってしまったり……。


やってしまいがちなのは、パンダ目になった下まぶたにコンシーラーを塗るというもの。コンシーラーでパンダ目をカバーしようとすると、落ちたマスカラやアイラインなどと混じってくすみのように見えてしまいます。また、塗り重ねると小ジワが目立つ原因にも。


ここでも綿棒を使うのがオススメ。クレンジングが浸された、お直し用の綿棒が市販されています。パンダ目が気になりやすいかたは、それを携帯してみては。さっと拭うだけで、落ちたアイメイクが簡単に取れます。


また、コンパクトなボトルに乳液を入れるのもオススメ。綿棒に乳液を垂らし、拭うだけです。目の下の黒さがなくなったらコンシーラーを塗りましょう。最後にお粉を重ねると、なじみがよく崩れにくいですよ。


以上、老け見えの原因になるやりがちなメイク直しと、おすすめの方法をご紹介しました。お直ししたはずなのに違和感がある……そんなかたはぜひご自分のメイク直しを改めてみてくださいね。



©JANIFEST/Gettyimages

©Nevena1987/Gettyimages

©Zinkevych/Gettyimages

anan

2019年05月18日 19時30分

メイク術 ビューティ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。