実はイったことない...人に言えないセックスの悩みを解消するレッスン

2019年05月11日 21時00分

ビューティ anan

美容ライター玉絵ゆきのがお届けする連載第59回目は「大人の性教育」について。先日「bda オーガニック セクシュアル・ヘルス塾」が新宿ダイアログにて開催。ラブライフアドバイザーのOliviAさんが「女性の性の現状」や「セックスレス」、「セルフプレジャー」についてお話されました。ひとりで抱え込みがちな悩みを解決へと導くヒントが満載です。

女性のお悩み第1位「イケないから、彼氏に嫌われるんじゃないか」


【tamaebeauty】vol. 59


講師のラブライフアドバイザーのOliviAさん(画像)は、「女性のマスターベーション」をテーマにした卒業論文が話題となり、新聞社の取材を受けたことから自身のキャリアをスタート。その後、ブログやSNSで「女性が幸せになるためのセックス」の情報発信や悩みのカウンセリング、次世代のラブライフアドバイザー育成も行っています。


そんなOliviAさんに毎日届く、女性からの性についてのお悩み。実はみんな同じことを抱えているそうです。

OliviAさん 日々女性からたくさんご相談をいただくのですが、断トツ1位なのが『オーガズム』に関する悩みです。オーガズム=性的絶頂、エクスタシーとも言ったりしますが、つまりイクという感覚がわからずに悩む女性は非常に多いです。なかには、彼氏に「なんでイケないの?」とか、「前の彼女はイったのに」などと言われ、「わたしってなんでイケないんだろう……このままじゃ彼氏に嫌われてしまうのではないか」と不安になりアドバイスを求めてくる人もいます。


そんなことを言う彼氏に問題があると思いますが、女性はセックスそのものよりも『セックスの先にある関係性について』悩む傾向があります。セックスレスのカップルは、『セックスレスだから、浮気をされるのではないか』、『本当は性交痛があるけど、そんなこと言ったら彼氏に嫌われるのはないか』など、女性はその先を描いて悩む生き物なんですね。

変わって男性は、自身の男性機能の低下や射精障害について悩んでいます。このように、男女の悩みのポイントが違うは、今の世の中の前提が『セックスは男性がリードするもの』、『男性にセックスを求められてこそ女性としての価値がある』としているからです。だから、セックスのゴールが男性の勃起と射精に集約している状態です。

セックスは、男性のファンタジーを満たすものではない


OliviAさん 今よりもっと女性が主体的に性生活を楽しむことができたなら、彼氏や夫との関係ももっと良い方向へ行くと思うんです。そのためは、セックスについて肯定的であること(心)、セックスを楽しむためのテクニック(技)、オーガズムを感じやすくなるための体つくり(体)、この心・技・体に加えて、コミュニケーション能力が必要です。


セックスに必要なコミュニケーション能力とは、例えば「ラブグッズを使いたいときにどうやってそれを彼に伝えるか」などですね。男性任せにしないで、自分から楽しむ意識を持つ。このように多角的にセックスについて楽しむことができれば、イかなくてもセックスって成立するんです。

自分でもよく知らないアソコを、彼に見せていない?


OliviAさん セックスの心・技・体すべてに重要なのが、自分の性器について知ること。これが、みなさんなかなかできていません。昔ながらの日本の教育では、性ってタブーにしがちで、女性は子どものころ『むやみにお股を触っちゃいけません!』なんて親に怒られた経験がある人も多いんです。それを引きずって、大人になってもなんとなく放っておいてしまう。でも、そのままでは自分でもよく知らない部分を好きな彼に見せていることになるんですよ。


まずは、自分で見て、触ってみて、どこをどう触れば、自分がどう感じるのか理解する。よく見てみると、病気の早期発見にもつながります。

まずは、デリケートゾーンケアから見直してみましょう!


OliviAさんのお話を聞いて、「セックス=イクかイカないか」ではなくて、もっと大きく柔軟に捉えて楽しむものだと知りました。そのファーストステップは、自分の体を知る。それは、毎日のバスタイムでできること。


体を洗うときは、ただ洗うのではなく、体のパーツごとでどう感じるかを自分で発見したり、どのように触られたら心地よいか想像しながら洗うと、脳と体へのアプローチとなって体がつくられていくのでおすすめと教えてくれました。これをお読みのananweb読者のみなさま、さっそく今日から始めてみませんか?

セックスのその前、その時、その後をサポートするセクシャル・ブランド「bda オーガニック」



左から、オーガニック ジェリーローション ハード アロエ&グリーンティ 300mL ¥2,300(税抜)、オーガニック ジェリーローション ソフト ユズ&グリーンティ 200mL ¥2,400(税抜)、オーガニック マウスウォッシュ ダブルミント&ビターレモン 200mL ¥2,200(税抜) 現在発売中

今回のレッスンを主催した「bda オーガニック」は、オーガニックの力でもっとセックスを楽しく、心地よく、安心安全にするセクシャルティ・アメニティブランド。「bda」には、セックスの時間をトータルでサポートするため、セックスのその前(before)、その時(during)、その後(after)の頭文字をとって命名されています。


パートナーとの距離とグッと近づけるために、bda オーガニック製品を使ってみるのもあり♡ 今後もレッスンは定期的に開催するそうなので、興味がある人は公式ウェブサイトをチェックして!





©fizkes/Gettyimages

©Carol_Anne/Gettyimages

anan

2019年05月11日 21時00分

ビューティ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。