エラ張り、面長...デカ顔タイプ別「小顔に見える」簡単メイクテク #70

2019年03月21日 20時30分

メイク術 ビューティ anan

やっぱり小顔には憧れるものです。今回は、顔が大きく見えてしまいやすいタイプを3つ挙げ、それぞれの小顔メイクテクをご紹介します。もちろんどれも魅力的なのですが、コンプレックスに思っている方はご参考に。

イラスト・角侑子


タイプ1:エラ張りさん


【美容ライター直伝モテ美容&メイク】


エラが張っているタイプの方は、頬から下が目立ってしまうことも。また、少しキツい印象を持たれると悩んでいる方も多いようです。小顔メイクポイント3つはこちら。


1. ファンデーションを3色使い


シェーディングでエラ部分を削っても、やっぱり気になる……。そんな方にオススメなのが、ファンデーションを3色使いするものです。ひとつは自分の肌に合った色、2つ目は自分の肌よりも暗めの色、3つ目は自分の肌よりも明るめの色です。


自分に合ったファンデーションを顔全体に塗り終えたら、エラに暗めの色を塗りましょう。そして、明るめファンデーションをこめかみ部分に塗ってください。自然にエラを目立たなくできます。いきなりファンデーションを3色買うのが不安な方は、リキッドタイプのコンシーラーで試してみてください。


2. シェーディングとハイライトをオン


1の暗め・明るめファンデーションを塗った部分に、シェーディングとハイライトを重ねます。エラを削るのではなく、顔に奥行きを出してナチュラルにカバーできるテクニックです。


3. 眉尻を長めに描く


眉が外側にあると、そこに視線が行くのでエラが目立ちにくくなります。いつもより眉尻が長めになるようにしてみましょう。

タイプ2:面長さん


顔の横幅は狭いものの、縦幅が長いせいで顔が大きく見えてしまう……。面長さんにはこういった悩みもあるかと思います。年齢よりも老けて見られがちで、そうした部分にコンプレックスを持っている方もいらっしゃるでしょう。


1. シェーディングとハイライトの入れ方を変える


まずはシェーディングとハイライト。シェーディングは、顔の上下に塗ります。顎の裏側まで塗ると、キュッと引き締まります。ハイライトは横長に入れてみましょう。塗る場所は、額と目周り、下唇の下です。


2. チークを2色使いに


チークを2つ使うと、頬に立体感が出て面長感が軽減されます。色は似合う色でかまいません。同系色にして、トーンと種類を変えます。暗めのクリームチークと明るめのパウダーチークを使ってみてください。


まずはクリームチークを塗り、ブラシでボカします。その後でパウダーチークをオン。それぞれ横長に塗るのがポイントですよ。


3. 下まぶたを強調する


面長さんは頬の長さが目立ちがち。下まぶたにしっかりメイクを施すと、頬の印象が弱くなります。涙袋にハイライトを入れ、ロングタイプのマスカラで下まつ毛もしっかり伸ばして。

タイプ3:求心顔さん


全体的に、顔のパーツが中心に集まっている求心顔さん。顔の大きさ自体は小さくても、余白が多く見えて小顔感がなくなってしまいやすいタイプです。やはり、余白の面積を狭く見せるのが効果的。


1. 濃いめチークで間延び感を軽減


気になる頬の余白は、濃いめチークを使って解決しましょう。頬骨全体に、ブラウンベージュなど引き締まるカラーを塗ってみて。その後、レッド系など毛血色感のある色みを頬中心のみに重ね塗りします。


2. 離れ目に見せる


左右の目が離れて見えるようにすると、顔横側の余白が目立ちにくくなります。まず、目頭にハイライトをオン。さらに、オーバーラインさせて目尻のみマスカラを重ね塗りします。


3. リップメイクは立体的に


唇がぽってりとしていると、頬の間延び感に視線が行きにくくなります。唇全体よりも、上唇に重点を置いてグロスを塗ると効果的。


顔が大きいと悩んでいる方は、こうしたメイクテクをぜひ取り入れてみてください。憧れの小顔も手に入るはず!

anan

2019年03月21日 20時30分

メイク術 ビューティ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。