安っぽい女だな...!男に「お持ち帰りされがち」NGメイク #60

2018年12月24日 17時30分

メイク術 ビューティ anan

良い感じの人と出会ったら、ちょっと妄想がふくらんじゃうこと、ありませんか? だけど、「軽そう」「お持ち帰りしやすそう」と思われるのは嫌ですよね。気になる彼とは、遊びではなく本気の恋がしたい。そこで、安っぽく見られてしまいがちなNGメイクをご紹介します。

盛りすぎメイクは「遊んでそう」!?


【美容ライター直伝モテ美容&メイク】vol. 60


目力をアップさせたいからアイシャドウもアイラインもマスカラもバッチリ! さらに、ふっくらリップを狙ってグロスもオン!


引き算を意識していない盛りすぎメイクは、派手なギャルっぽさをイメージされてしまう可能性大です。「ギャル=遊んでそう」というのは少々安直な気もしますが、そういった想像をしてしまう男性は多いようです。


ノリが良いギャルが身近にいた経験のある男性は、下心を持って近づいてくることも。アイメイクをしっかり仕上げたら、チークとリップは落ち着いた色合いで控えめにするなど、引き算を意識しましょう。

セクシー意識メイクはあらぬ妄想を生む…!?


ツヤ系メイクアイテムはたくさんありますよね。セクシーな印象になって魅力的です。しかし、多用は厳禁!


アイシャドウもリップもツヤ系のアイテムを使うと、確かに女性らしさが出ます。だけど、セクシーイメージが強いと「もしかして誘ってる?」と思われてしまうことも……!


不本意な関係を望みたくないなら、セクシー意識もほどほどにしたほうが良さそうです。ツヤ系アイテムは1箇所にとどめるのが無難です。

パーツごとに気をつけたいこと


全体のメイクがギャルっぽかったりセクシーすぎたりすると、「軽そう」「お持ち帰りしやすそう」と思われてしまいがちです。しかし、パーツメイクごとに気をつけたい点もあります。遊びに見られたくない本命の彼がいる場合は、避けたほうが良いかも。


まずは、アイブロウメイク。眉が違うだけで顔全体の印象がかなり変わってきます。やめたほうが良いのは、細すぎる眉。細眉は、太眉に比べて大人っぽいイメージになります。それ自体は良いのですが、細すぎるとアダルト感が増してしまうのです。特に、細いアーチ眉はセクシーイメージがかなり強くなるので注意。


次に、まつ毛メイク。つけまつ毛派やマツエク派の人は特に注意が必要。上下のまつ毛がバッチリなだけで、濃いメイクに見えてしまう男性も多いのです。まつ毛の印象が、ギャルイメージにも繋がってしまう可能性も。まつ毛メイクは大切ですが、ナチュラルを意識してデザインをセレクトしましょう。


最後に、リップメイク。セクシー印象が強くなりがちなのは、シアーなグロスです。素の唇が濡れているような、そんな妄想を掻き立ててしまうのが理由。グロスを使う場合、コーラル系など血色感のある色みがベター。シアーなリップに仕上げたいときは、パール入りのルージュを使ったほうが上品に見えますよ。


気になる彼に「お持ち帰りできそう」なんて思われたら、遊びの恋で終わってしまう可能性も。さまざまな要因があるのは事実ですが、メイクはすぐに印象を変えられるもののひとつです。「安っぽい」と思われてしまうメイクは卒業しましょう。


本気の恋につながって、幸せな日々を送れますように!



©EdwardDerule/Gettyimages

©lilu13/Gettyimages

©macniak/Gettyimages

©jacoblund/Gettyimages

anan

2018年12月24日 17時30分

メイク術 ビューティ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。