毛穴パッカーン...男が幻滅する「化粧下地なし」のNGメイク|ちょこっと美容マメ知識 #31

2018年09月29日 19時00分

メイク術 ビューティ anan

美容・健康に関する資格を8個保有するライター&コラムニストharakoが、日々の生活で気軽に取り入れることができる美容情報をご紹介する連載です。第31回目は、コスメコンシェルジュの視点から、化粧下地の重要性について考えます。

ファンデーションを直接塗ったらダメなの……?


【ちょこっと美容マメ知識】vol. 31


忙しいOL向けに時短美容が流行り、ファンデーションの役割にプラスして「化粧下地とファンデーションが兼用」とオールマイティにこなしてくれる化粧品も多く発売されていますよね。


しかし、個人的な解釈では、化粧下地とファンデーションはそれぞれ塗りわけるべきだと思います。塗りわけをしなかった時のデメリットを、3つの角度からご紹介します。

デメリット1:肌の凹凸や毛穴が目立ってしまう


素肌に自信があれば、そのままファンデーションを塗っても良いのでは?と思いそうですが、化粧下地はどんな方にもオススメです。


肌の表面を拡大してみと、「皮溝(ひこう)」と言う網目状の細かい溝があり、皮溝の間にはぷっくりと盛り上がった「皮丘(ひきゅう)」があります。よく、「肌のキメが細かい・粗い」と表現される肌の凹凸の意味はズバリこれで、溝の幅が狭くなればキメが細かくなり広くなれば粗くなるのです。仮に、どれだけ素肌のキメが細かくて毛穴汚れもなく引き締まっていたとしても、この凹凸は誰しも存在するので避けて通れません。


素肌に直接ファンデーションを塗るより、まずは化粧下地で薄いベールを作ることでこの凸凹が均一になり、ファンデーションを重ねた時に凹凸が目立ちにくい “なめらかな肌” に仕上げてくれるのです。


Point☆ちょこっと美容マメ知識

すっぴん美人でも、凹凸はある!

デメリット2:くすみや赤みも目立ってしまう


ふたつ目は、ファンデーションだけでは、体調によって変化する素肌の色をカバーできないという点です。基本的に化粧下地は「クリア色」ですが、素肌に合わせてカラーコントロールができる化粧下地を使うことでサポートしてくれます。


こんな悩みがある時は……?


〈化粧下地カラー診断〉

・頬が赤くなりやすい→グリーン系

・色白で体調が悪そうにみえる→ピンク系

・透明感がなくくすんでみえる→オレンジやイエロー系


などが代表的な色です。カラーコントロールとファンデーションがひとつになった「CCクリーム(カラーコントロールクリーム)」もありますが、クリームに色が入っているので、自分用に塗りわけるのは難しいでしょう。


また、グリーン系の化粧下地は、赤みが気になる部分 “だけ” に塗らないと、通常の素肌のところは逆に血色が悪く見えてしまうのでご注意を。


Point☆ちょこっと美容マメ知識

カラーコントロールは自分仕様にカスタマイズが◎!

デメリット3:化粧崩れしやすくなる


最後は、なんといっても時間が経過した後の崩れ方に違いが出ることです。鼻筋のTゾーンは皮脂が多いためテカリの原因になりますし、口周りは会話したりご飯を食べたりすることでファンデーションがよれてしまうことも……。


そこでオススメなのは、直接ファンデーションを素肌に塗るのではなく、お好みの化粧下地の後に、軽くルースパウダーをはたくことです。そして、その上から、ファンデーションを重ねてみてください。


このひと手間を取り入れるだけで、ベースメイクが安定すると思います。


Point☆ちょこっと美容マメ知識

化粧下地は接着剤のようなポジション!


ファンデーションだけでなく化粧下地を塗ることで、「仕上がりUP」と「ヨレにくさ」が手に入るのではないでしょうか。ぜひ、素肌に合った色の化粧下地を選んでみてくださいね!




©VladimirFLoyd/Gettyimages

©Peopleimages/Gettyimages

©alexsokolov/Gettyimages

anan

2018年09月29日 19時00分

メイク術 ビューティ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。