20代半ばから垂れ始める! 美乳アドバイザーおすすめブラは?

2018年09月14日 22時00分

バストケア ビューティ anan

まじまじと他人と見比べることのできないパーツ…それが“乳”! セキララに話してみれば、誰もが悩みを持っていた。独自の解決法や放置したままの疑問に対して先生からのアドバイスも! あなたと同じ悩みを抱えた人がきっといるはず! 今すぐチェックを。

垂れ乳



A子:私、30代になってからバストが垂れてきたんだよね。トップ位置が若い頃とは明らかに違う。


B美:私も。バストの重みが全部下のほうに落ちているせいか、胸の上の肉がそげてきているし。


C香:それって年齢のせいなのかな? 私はそもそも垂れるほどの肉がないから、30代になってもトップ位置は変わらない気がする。


A子:えー羨ましい! なんか巨乳が華々しい時期って、本当にあっという間。これからますます垂れていく一方だとしたら、恐怖…。


B美:私は一応、補整ブラをしているよ。これでなんとか垂れるのを食い止めたいと思っているけど。


A子:そうなんだ! 私は華奢なおしゃれブラか、ラクなブラのどちらか。補整も必要なのかな…。


しっかりホールドするブラの着用を。


「胸が垂れるのは、年齢を重ねるにつれて胸のハリを形成する女性ホルモンの分泌が減るせい。それは20代半ばから始まり、少しでもお肉があれば垂れます。食い止めるには補整力のあるブラをつけること」(美乳アドバイザー・谷垣綾子さん)



ブラはサイドベルトが太く、腋の下に縦のワイヤーが入っているものが補整力◎。ストラップは緩まないように調整し、最後に背中のアンダーを下げることでバスト位置を上に。


谷間を作れない。



D世:胸がある人はいいなぁ。私は寄せるほど肉がないから、これまで一度たりとも谷間が作れたことがないの(泣)。


A子:え? 私も大きさはあっても谷間作れないよ。ブラをすれば、その時はできることはできるけど、外すと谷間がなくなっちゃう。


B美:私も。グラビアアイドルとか見ていると、胸と胸のお肉がぷにっと盛り上がってすごいキレイじゃない? いいよねー。


C香:谷間って胸のサイズさえあれば作れるのかと思ってた。


A子:そんなことない! 作れたとしても、その場限りだからね。ブラを外した時に、男子にむしろがっかりされないか心配になる…。


D世:そうなんだぁ。どうすれば谷間ってキレイに作れるの!?


腋の下、鎖骨の下をもんでほぐす。


「まず、グラビアの方でも誰でも、ブラを外せば谷間はなくなります。谷間はブラをした時にできるもの。それをキレイに作るには、マッサージで胸の血行を促し、変幻自在の柔らかさにすること。乳が寄りやすくなります」



腋の下を手でつかみ、ゴリゴリしているところをほぐす。次に、鎖骨の下に指を置いて、小さく円を描きながらほぐしていく。湯船の中で行うと、血流が効率よくアップ。


胸に肉がつかない。



D世:これは、私とC香ちゃんの切実なお悩みよね。


C香:胸元の開いたセクシーな服は貧相に見えるから着られないし、女子の楽しみが謳歌できない…。


D世:でもさ、これって遺伝とか根本の問題だと思うから、今さらどうにもならないよね?(泣)


B美:そうかな? ときどきタレントさんとかで、一度太って胸だけ減らないように痩せたら巨乳になったっていう人いるじゃない?


D世:確かに! でも、それって本当なのかね。そんなふうに思い通りに痩せられる保証もないから、太るのはリスクが高すぎる(汗)。


C香:アラサー以降、脇に肉がついてきたんだけど、これはブラに押し込めばいずれ胸になるのかな。


D世:私もそれ、気になる!


冷えを取り、良質な脂質とタンパク質を摂取しよう。


「バストは思春期に形成されるもので、太ってついた脂肪はバストではありません。セルフケアで、今のサイズを保持することが賢明で、高タンパクの食事やオリーブオイルなど脂質の摂取、腹巻きで子宮を温めるのが有効」



タンパク質は弾力のあるバストに必須。脂質は女性ホルモンの原料に。シルクの腹巻きは保湿性抜群。シルク腹巻各¥1,700(イーズクリエーション TEL:086・214・0203)


離れていく。



A子:私、バストトップが外を向いているんだよね。


B美:それって胸が離れているってこと? だとしたら私もそう。


C香・D世:私も!


B美:4人ともなんて。離れている人ってけっこう多いのかな。


D世:うん。温泉とかに行くといろんな人の胸を見ちゃうけど、わりと離れている人が多い気がする。


A子:でも、やっぱり正面を向いているほうが美乳だよね。


C香:離れていると、ちょっとオバサンぽい気がするの。


B美:わかるー。


D世:これってなんでだろう。骨格の問題なのかなぁ。


C香:うーん。だとしても、なんとかしたいし、そもそも、どれくらいが標準なのかも知りたい!


背中のコリをほぐすこと。


「顔の幅よりも乳首が外側にあるなら、離れているとジャッジ。原因は、骨格もありますが、年齢を重ねてから離れた場合は、姿勢の問題が大。背中や肩が凝り固まって、胸の肉が後ろに引っ張られていると考えられます」



胸の離れを改善するには、背中や肩のコリをほぐすのが第一。それには、肩に手を置き、前と後ろに5回ずつ回すこと。1日に何回でも、気がついた時に行って。


脇肉がはみ出る。



C香:さっき、脇に肉がついてきたって話をチラッとしたけど、みんなはどう?


D世:つくよねー。胸にはつかないのに、脇にはつくの。


B美:ブラをした時、そのお肉が横のベルトからはみ出て段々になっちゃわない?


A子:そう! ピタッとした服を着ると、そこが目立ってみっともないんだよね…。


C香:朝、ブラをする時は、脇肉をブラカップに押し込んでなんとかすっきりさせるんだけど、時間が経つとはみ出てる。


A子:朝のベストな状態を、一日中キープできたらいいのにね。


D世:脇に肉がつくのって、やっぱり年齢のせいなのかなぁ。年をとると何かとタイヘン!(泣)


甘いものやお酒を控えよう。


「嗜好品を摂取しすぎたり、食事の栄養バランスがとれていないと、脇やアンダーまわりなど、好ましくない場所に脂肪がついてしまいます。まずは食生活を改めること。また、ブラジャーが合っていない可能性も疑って」



スイーツなどの甘いものや、お酒の摂りすぎは、脇肉を肥やすことにつながってしまう。脇肉がはみ出ない正しいブラジャーの選び方については、「垂れ乳問題」を参照して。


谷垣綾子さん バストアップ専門サロン『M.M.M銀座Premiumサロン』ゼネラルマネージャー。美容業界歴20年以上。体質や育乳環境を整え、思春期の発育状態へと導くプロフェショナル。


A子(34歳) 胸が大きいのがお悩み。巨乳なんて一般的には羨ましいような気がするけど、手足は細いのに太って見えたり、ちょっと揺れるだけでも痛かったりと、実は苦労が多いよう。


B美(31歳) 胸のサイズはCカップで不満なし。ただ、年齢を重ねるにつれて垂れてきたのが気になるそう。さらに最近は、乳首の色が黒ずんできたかも…という疑念もふつふつと。


C香(32歳) バストが小さいうえに、ブラをつけると脇に肉がはみ出てみっともない! ということで理想の胸の達成度は0%とキビシめ。小さいからか、触感がカタいのも不満要素。


D世(32歳) 貧乳で、学生時代に男子にからかわれた過去が(泣)。しかも、胸が離れているため谷間が作れず、とくに水着を着る時は悲しい気持ちに…。盛り方が知りたい! と切実。


※『anan』2018年9月19日号より。イラスト・サヲリブラウン 取材、文・保手濱奈美


(by anan編集部)


anan

2018年09月14日 22時00分

バストケア ビューティ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。