控え目感が重要…?男が好む「愛されアンダーヘア」の特徴とケア方法

2018年06月18日 20時45分

ビューティ anan

温かくなってきて、水着のシーズンが近づいています! アンダーヘアのお手入れは、万全ですか? 男性たちも意外と、女性のアンダーへアには注目しています。そこで今回は、時短美容家の並木まきが、“男性が思うアンダーヘアの理想の形”と“セルフケア方法”をご紹介しますね。

文・並木まき


男の本音「女性の理想のアンダーヘア」



「控えめに生えているのがベスト!」


「ぶっちゃけ、女性のアンダーヘアがボウボウだと萎えますね……。


エッチのときもそうですけど、一緒にプールや海に行ったときに水着のアンダーヘア部分が“こんもり”していると、一緒にいる僕がちょっと恥ずかしい。


控えめに生えているような感じが好きです」タダシ(仮名)/33歳


「ハイジーナは最高だと思います」


「冬場はあまり気にならないんだけど、暑くなってくると、アンダーヘアにニオイがこもっているような気がします。


今、特定の彼女はいませんが、次の彼女は無毛(ハイジーナ)がいいですね!


アンダーヘアは、大人になれば必ず生えてくる毛だから、それが無いっていうのは“俺だけが知ってる秘密”みたいな感じがして、燃えます」イチロウ(仮名)/31歳


「チクチクしないのが理想です!」


「僕の彼女は、どちらかと言えば美意識が高いほうなので、アンダーヘアもマメに手入れしているみたいです。


でも、たまに生えかけの毛がチクチクすることがあって、正直ちょっとイヤなんですよね。あと、生えかけの毛が、水着から飛び出していたのも見たことがあります。


なので、もしアンダーヘアのお手入れをするなら、チクチクしないように注意して欲しいです。形はボウボウではなく、小さめな三角形がいいです」コウジ(仮名)/27歳


セルフケアでモテアンダーヘアを作るコツ



「控えめ」「ハイジーナ」「小さめ」という意見が揃いました。どうやら“あまり主張しないアンダーヘア”のほうが男性には好印象のようですね。


ちなみに衛生的にも、ボウボウと生やしておくよりある程度は手を入れたほうが良いので、衛生的で男性ウケが良いアンダーヘアを作るポイントをご紹介します。


(1)顔用のカミソリまたはアンダーヘア専用のカミソリを使う

アンダーヘアを剃るには、ムダ毛用のカミソリよりも、顔用に作られている「I型カミソリ」のほうが、細かい部分まで処理しやすいのでオススメ。


顔用のカミソリには安全ガードが付いているなど、一般的なカミソリよりもケガをしにくい仕様になっているものが多いのです。


また、最近ではアンダーヘア専用のカミソリも売られているので、長さや梳き具合に自信がない方は、専用アイテムを使っても良いでしょう。


(2)カットする際には毛先を斜めにカット

お手入れした美しいアンダーヘアでも、毛先がチクチクとしていては、すべて台無し……。


手で触れたときのチクッと感をなくすには、カット時に毛先が斜めになるよう意識しながらカミソリを入れるといいでしょう。


(3)水着に合わせて前日に毛を調整

彼とのデートで着用するの水着が決まったら、必ず事前に試着してアンダーヘアがはみ出さないかを入念にチェック!


はみ出してしまいそうな箇所は、しっかり剃っておきましょう。動いて水着がズレてしまうことも考慮して、水着よりも内側に1cm以上は余裕を持って処理しておくと安心です。


ただ、水着着用の数日前に処理すると、当日に生えかけの毛が水着から突き抜けてきてしまうリスクがあるので、前日にはその点も入念にチェックしておいたほうが安心です。


上記3つのポイントに気をつけて、セルフケアで美しいアンダーヘアを手に入れてくださいね。


(C) Vladimir Gjorgiev / Shutterstock

(C) KlaraBstock / Shutterstock

(C) Aleshyn_Andrei / Shutterstock


anan

2018年06月18日 20時45分

ビューティ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。