キスしたくねぇ…男が逃げるカサカサ唇はリップじゃダメ! 簡単3ケア|STOP! 大間違い美容 #15

2018年02月28日 19時00分

リップ ビューティ anan

ご飯を食べるとき、お友だちや彼とお話している時などと、唇は絶えず動いているので負担が大きい部分だって知っていましたか? それだけでなく構造がデリケートなので皮むけやヒリヒリ、口紅がうまくのらないなど、悩みもつきません! それにも関わらず、アラサーになっても中高生の頃から変わらず、ただ、リップクリームを唇にぐりぐり塗ってカサカサ唇の対策をしているつもりになっていませんか? それは大間違い美容です!紫外線が本格化する前に、カサカサ唇にならないために気をつけたいことをおさらいしておきましょう!

唇がデリケートな理由って? 荒れやすい原因はその構造にアリ!

【STOP! 大間違い美容】vol. 15


唇は、体や顔の皮膚と違い角質層がとっても薄いのです。それだけでなく天然のクリームともいえる「皮脂」を作り出す皮脂腺がありません。言い換えれば粘膜がほぼむき出しの状態のため、乾燥だけでなく紫外線ダメージにも弱く荒れやすいといえるのです。


今すぐやって! カサカサ唇を防ぐ対策3つ

唇は優しく清潔にすること


食事中に食べ方にだけ意識を向けて、知らないうちに唇に負担をかけていませんか? 例えば、ナポリタンやカレー。きちんとした女性でも洋服を汚したり、テーブルにこぼさないようにしたりと食べ方には気をつけているのですが、意外と唇にはソースがついたままに……。


こういった食べ物のソースだって放っておけば、唇にとって刺激になりかねません。食後は、唇を優しく拭くようにしましょう。ただし、絶対に避けてほしいのは、唇をゴシゴシこすることとアルコール入りの除菌ウェットティッシュで拭くこと。


デリケートな構造の唇に摩擦は厳禁! 色素沈着の原因も招くので、優しくぬぐうことを意識しましょう。また、アルコールは蒸発するときに唇の少ない水分も持っていってしまうため、避けるのが無難です。唇をぬぐうときは、柔らかい布で優しくを忘れずに!


余分な角質はスクラブでオフ


唇はターンオーバーがとっても早いのですが、そのぶん余分な角質も溜まりがち。余分な角質が唇の上に残っていると、口紅をのせたときに色がうまくのらずに色ムラになることも。それでは、せっかくのトレンド口紅が台無しですよね。なので、定期的にスクラブをして角質ケアをしましょう。とはいえ、やりすぎは逆効果!くすみや色素沈着を起こしてしまう可能性もあります。力をこめず優しく行いましょう!


紫外線対策も忘れずに


一番初めにお伝えしたように、粘膜がむき出しのため、唇だって日焼けします。紫外線は唇の荒れに繋がってしまう大きな要因のひとつなので、顔や体だけでなく、しっかり唇の紫外線対策をしましょう。


やり方はいたって簡単。紫外線防止効果のあるリップクリームを塗るだけ! 日中は必ず紫外線防止効果のあるリップクリームを選ぶようにしましょう。しかし、あまりにも唇が荒れているときに紫外線防止成分の配合されたリップクリームを塗ると、唇にとってそれも刺激になってしまいます。


唇の荒れがひどいときは紫外線防止効果のあるリップクリームはいったんお休みして、粘膜を修復してくれる成分が入ったリップクリームを選ぶようにするなど使い分けてくださいね。



唇がぷるぷるだと魅力度UP!そんなプルプル唇になるために、この機会にいつもの唇ケアを見直してみましょう!



(C)igor_kell/Gettyimages

(C)nortonrsx/Gettyimages

(C)SanneBerg/Gettyimages


anan

2018年02月28日 19時00分

リップ ビューティ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。