妖艶?それとも知的?♡ シーン別「リップコスメ」の選び方美容家のドレッサーを覗き見♡#1

2018年01月07日 19時45分

リップ ビューティ anan

みなさん、こんにちは。時短美容家の並木まきです。今回から何度かに分けて、私のドレッサーの中身を少しずつ公開していきます。第一回目の今回は、リップメイクコスメをご紹介。お気に入りコスメはもちろん、男ウケするリップの作り方をご紹介します♡

文・並木まき

■「滲みにくいリップ」を作るなら…



滲みにくいリップを作るには、アイテム選びが重要。「今日は絶対に、リップメイクを綺麗な状態でキープさせたい!」という日には、コンシーラー&リップライナーが重宝します。


唇に“コンシーラー”を塗ってから口紅を塗ると、発色と密着感がアップし、なおかつ口紅を直塗りするよりも落ちにくくなります。滲ませないためにはベース作りが肝心。


私は、CHANELの『パレット エサンシエル』【170】のフェイスカラーパレットを、コンシーラーとして使うのがお気に入り。


また、口紅を塗る前に“リップライナー”で輪郭をとっておくと、ヨレたりするのを防げるのでこちらもあると便利。


リップライナーの色は、口紅よりワントーン色みを落とすことで、輪郭を描いているのがバレにくいのですよ♡


すでに廃盤なのですが、これまで全く使っていなかったCHANELの『ル クレイヨン グロス』【PEACH MELBA】が、今季の口紅と合わせると目立ちにくく、最近出番が多くなっています。グロスっぽい柔らかい芯なので、リップライナー感が出ず重宝しており、密かに再販を願っているアイテムです。


■デート用の「お色気リップ」を作るなら…



男性とのデートの日は、色気のある“妖艶リップメイク”をしたいところ。


彼らが考える“色気のある唇”とは、適度なツヤ感と潤いのある唇のこと。口紅が剥げているなんてのは、もっての外です。


お色気リップを作るマストアイテムは、ツヤ感を与えてくれるリップクリーム♡


ベースとなる唇にリップクリームでツヤを出しておくと、どんな口紅を塗っても、程よく色気のあるリップになります。


ギトギトのグロスは時代遅れ感が漂い、男ウケが悪いので、リップクリームの出すくらいのツヤがちょうどいいのです。


フェヴリナの『リップリペアクリーム』は、下地として使いやすい質感で、べたつかないのに潤いが出やすく、お色気リップ下地として重宝しています。


さらに、メイク直しがなかなかできない日に、“落ちにくさ”を意識するなら、ティント系リップがあると便利です。


私が最近愛用しているのは、マキアージュの『ウオータリールージュ』【RD333】。見た目よりさりげない発色で、男性たちからも高評価をいただいています。


■お仕事用「知的リップ」を作るなら…



大事な商談など、仕事で「ここ一番」という日は、普段より知的な雰囲気を出したいですよね。


ビジネスでは、華美でない上品で知的な口もとが求められます。知性さを醸し出すには、色と質感が鍵に。


トレンドを追うのではなく、定番のコーラルピンクやアプリコットオレンジ系のカラーを使うことで、好感度アップ。


また質感は、ツヤよりも潤いを重視したいので、オイルや美容液などの潤い成分を配合している口紅をセレクトするのがオススメ♡


フェブリナ『メルティモイスト リップ&チーク』は、自然な発色で落ちにくく、また、潤いある唇になるのでビジネスシーンで大活躍。


発色鮮やかな口紅の色を、ちょっと抑えたいときには、THREEの『シマリングリップ ジャム』【22 SISTER OF MERCY】を重ねると、発色を抑えつつ潤いを与えてくれるので、ちょうどいい感じの仕上がりに。


「今日はこんな雰囲気のメイクをしたい」という願いを叶えるには、コスメ選びがポイントに。


なりたいテイスト別にいくつかのアイテムを常備しておくと、簡単にイメージを変えられます。みなさんのドレッサーには、どんなコスメが入っていますか?

anan

2018年01月07日 19時45分

リップ ビューティ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。