保湿力抜群とウワサのクリームは…皮膚外用薬をもらうときの注意点|ちょこっと美容マメ知識 #18

2017年12月21日 17時00分

ビューティ anan

美容・健康に関する資格を8個保有するライター&コラムニストharakoが、日々の生活で気軽に取り入れることができる美容情報をご紹介する連載です。第18回目は、内科(高齢者在宅医療、在宅緩和ケア)医師の福田員茂さんにご協力いただき、近年増えている「皮膚外用薬の処方問題」を教えていただきました!

皮膚外用薬を気軽にもらってない……?

【ちょこっと美容マメ知識】vol. 18


harako 訪問診療をメインに行っていらっしゃる開業医として、地域の方に密着したサポートをされている福田先生ですが、皮膚外用薬を希望される方は、やはりこの時期増えますか? 冬は乾燥が激しくなるため、「保湿」が大切な美容法だと思うのですが……。


福田先生 そうですね。年齢を重ねることや生活上の変化、気候の影響などで、皮脂分泌が減少するため肌は乾燥しがちです。毎年寒く乾燥する時期の保湿対策は、大切です。しかし、医師の目線で最近感じるのが、“美容目的だけ” の安易な理由で、皮膚外用薬を希望される方がみられること……。確かに、病院で処方薬をもらう理由に絶対条件はありませんし、なんとかしたい!と、不安を抱えている患者さんに対応することは医師の役割ですが、メディアや口コミの影響で「皮膚外用薬=美容に使える薬」と思い込んでしまうのは、不適切です。


受診の目安ですが、例えば、夜も眠れないくらい肌に痒みが伴う日が続いてしまったり、出血を伴ってしまったり。通常の生活リズムが崩れてしまう場合や、自分自身ではどうすることもできない! と思われたら速やかに受診をおすすめします。今回は、よくある安易な受診NGパターンをご紹介します。


「有名人が使っているらしくて」

harako SNSやWEBがどんどん発達していますが、メディアの影響を感じることはありますか?


福田先生 ありますね。けっこう多いのが、「あの有名人が使用しているから」という理由で、同じ皮膚外用薬をもらいに来る方。使っているということが事実でも、その有名人の体質や皮膚症状に合った適切な処方薬が出されていると思います。


同じ皮膚外用薬を使ったから、同じ肌になれる!という気持ちのみでの受診は、控えていただきたいです。


Point☆ちょこっと美容マメ知識

有名人も「人」。症状には個人差があることを忘れずに。


「市販薬では物足りなくて」

福田先生 あとは、処方薬は、市販薬よりもっと効果が期待できるのでは?と考えて受診される方。


保湿に対応する皮膚外用薬に含まれている主成分には、尿素、トコフェロール酢酸エステル、ヘパリン類似物質などが挙げられ、最近話題になったものは「ヘパリン類似物質」です。このヘパリン類似物質や尿素などの配合外用剤には、処方薬と同等の配合商品が市販品であります。処方薬と市販薬を比べる際には、配合量も少し確認する作業をしてみてください。処方品としてしか手に入らないわけでは、ないのです。


Point☆ちょこっと美容マメ知識

思い込みよりも、配合量をチェックしよう!


「診てもらうとなんだか安心で」

harako なるほどー!市販品でも、処方品同様の配合剤が手に入るとは思いませんでした!でも「お医者さんに診てもらう」というだけで、安心感があると思うんですが、“安心”という理由で受診するのはいけないことでしょうか?


福田さん いいえ、いけないことではありませんよ。ご自身の症状に対して不安を解決したい、安心感を得たいというのは立派な受診の理由です。しかし、注意点を挙げるなら、「なぜ、その安心感を得たいのか?」という根底の部分でしょうか。


口コミや情報に惑わされて「不安」なのか、夜も眠れずに朝起きたら皮膚を掻きむしっているから「不安」とでは大きく違いますよね。痒みなどの症状で十分な休息が取れない場合や、対処法に不安があり考えすぎて不眠が続く……そういったケースには、受診をオススメします。


Point☆ちょこっと美容マメ知識

生活リズムが崩れているなら、ぜひ受診を!


“美容に使えるかも知れない”という目的で、皮膚外用薬が注目を浴びる現代。受診や処方薬の注意点をぜひ意識して、病院とお付き合いしてみてくださいね。福田先生、ありがとうございました〜!



Information

〈取材協力〉

福田 員茂先生


内科(高齢者在宅医療・在宅緩和ケア)医師 

医療法人社団双寿 ちぐさ会クリニック院長



(C)Jacob Wackerhausen/Gettyimages

(C)Jacob Wackerhausen/Gettyimages

(C)vadimguzhva/Gettyimages


anan

2017年12月21日 17時00分

ビューティ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。