男がおばさん認定する「2017秋メイク3選」|男ウケ最悪!モテを遠ざけるダメダメ美容 #11

2017年10月24日 19時15分

メイク術 ビューティ anan

“モテ”と“美”には、言うまでもなく深~い関係があります。だから、せっかく頑張った美容で男ウケを悪くしていたら、大変! 時短美容家である並木まきが「おばさんぽい!」と男に言われちゃう、注意すべき2017・秋メイク3つご紹介します。みなさん、こんなメイクを楽しんでいらっしゃるのでしょうか。

文・並木まき

■1:グリーン系アイシャドウ



この秋は久々に、深みのあるグリーン系アイシャドウがトレンドになっています。


ラメが入っているグリーンのアイシャドウを使うと、グラマラスながらもどこかノスタルジックな印象に仕上がるので、デートメイクにも向いているような感じがしますよね。


ところが! 緑色の目元の女子に対して「ホラーですか?」「不気味」「ばばくせぇ……」といった、ネガティブなコメントを寄せる男も。濃い目ダークカラーの目元に、無条件に“おばさんっぽさ”を感じる男も少なくないのです。


濃いめの寒色系アイシャドウは、薄く塗ってもケバく見えやすいので要注意です。女子会ではウケがいいのに! ……残念。


■2:パープル系のレッドリップ



私の連載で、何度となく「今年はレッド系リップの当たり年!」というお話をしていますが、レッドの中でもパープル系、つまり青みがかったレッドは、男たちからの「おばさんくさい!」と思われてしまう注意色です。


日本人に多いイエローベース肌に青みのある赤を加えると、やや顔色が悪く見え“老け顔”印象を与えやすいのです。


「顔が青ざめて見えてギョッとする」「ケバいおばさん風」など、辛辣な声も多く聞こえてきます。


デートの際にレッドリップを使う場合には、ほんのりオレンジ系のレッドを選ぶようにすると軽やかな印象の口元を作れるでしょう。


青みがかったレッドはほんのり色気が出て、セクシーになれるのに! ……こちらも、男ウケという観点では残念。


■3:しっかりインパクトのハンサム系眉



この秋は、今までよりもしっかりめに眉を描く“ハンサム眉”も、じわじわトレンド。


“太眉ブーム”も健在で、これまでパウダーで仕上げていた眉を、リキッドやペンシルを使ってさらに強めに仕上げる女性も増えています。


ところが! 存在感がある眉に対して「おばさんっぽい」「メイクがヘタくそな中年みたいだ……」と口にする男も。


メイクはトータルバランスが重要なので、眉毛だけがやたら主張している顔に「図々しさを感じる」と言っていた男もいました。変に強気に見えて、一部のおば様たちが醸し出しているような図々しさを感じてしまうようです。


ハンサム眉も、アイメイクとのトータルバランスで仕上げればオシャレなのに! ……これも残念。


男たちの意見は、「トレンドなんて関係ない!」と言わんばかりの辛辣なものばかりでした。どのメイクも、女子的には可愛いのですが……、男心って、難しいですね。




(C) Malyugin / Shutterstock

(C) OlaOlu / Shutterstock

(C) Olga Ekaterincheva / Shutterstock

(C) Miramiska / Shutterstock

anan

2017年10月24日 19時15分

メイク術 ビューティ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。