Menu

MENU
グルメトップ

28

行きたい♡

タコツボ

たこつぼ

個室あり

あなご・うなぎを使用した名物「ひつむし」をはじめ、瀬戸内の鮮魚を多彩な調理法や食べ方で提供する名店

たこつぼ

ランチ時は、ショーケースの上に野菜の炊き合わせが多彩に並ぶ。

同店オリジナルスタイルの「ひつむし」は穴子とうなぎの2種類。

皿からはみ出るほど大きい根室産のキンキは、焼物か煮付けで。

10月〜5月限定のおでんは大将手作りのネタが20種類以上並ぶ。

  • 創意工夫の技でゲストをもてなす大将が目指しているのは、「こんな料理、初めて食べた」と驚いてもらえる料理。煮付けや焼き魚にはボリュームのあるお頭付きのものを使い、刺身の盛り合わせは多品種をさまざまな食べ方で提案。同店名物の「ひつむし」は穴子とうなぎの2種類を用意するなど、「たこつぼでないと味わえない料理」を提供している。

  • 大将は、産地・漁場に至るまで把握1927年の開店以来深い信頼関係を築いてきた市場の仲買人から、「その日の魚河岸で、鮮度の高いもの」を厳選して仕入れる。大将はワタリガニは柱島、ウニは周防大島、穴子は豊島、サザエは山口・広島沖など、「誰がどの海で捕ったか」を常に情報交換をし、魚の状態を把握することで、味付けや煮込み時間を微調整している。

  • 刺身と塩焼きでいただく小イワシ小イワシ料理は、同店の人気メニューの一つ。塩焼きは大ぶりのもの、刺身用は小ぶりで脂ののったものと使い分けており、市場の仲買人が厳選したイワシのみを卸す、というこだわりだ。刺身用は一匹ずつ手で三枚におろし、流水でよく洗う。この丁寧な仕事が、生臭さの少ないとろけるような食感の刺身を生み出している。

静岡産のうなぎを使用し、60年以上に及ぶ秘伝のタレで戴く「ひつむし」が名物の割烹「たこつぼ」。大将は、1927年の開店以来、深い信頼関係を築いてきた仲買人から毎日鮮度のよい魚介類を仕入れる。魚の状態を把握し、味付けや煮込み時間を微調整しながら「同店ならではの滋味深い逸品」が供される。店内は、大将の職人技が堪能できるカウンター席と、座敷を設えた個室を完備。ミシュランガイド広島2013 特別版に掲載(星一つ)。

店舗情報

住所
〒730-0033
広島県広島市中区堀川町4-18
アクセス
広電白島線 八丁堀駅 徒歩2分
JR 広島駅 新幹線口 車10分
営業時間
月・火・木~土 ランチ : 12:00~14:00
月・火・木~土 ディナー : 18:00~22:00(L.O.21:00)
日・祝日 ランチ : 12:00~14:00
日・祝日 ディナー : 18:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
毎週水曜日
年末年始(2016年12月31日~2017年1月14日)
※夏期休暇
平均予算(お一人様)
20,000円(通常平均)
電話番号
082-247-0101
クレジットカード
VISA MasterCard UC DC UFJ ダイナースクラブ アメリカン・エキスプレス JCB NICOS セゾン MUFG

席・設備

総席数
23席 掘りごたつ席あり カウンター席あり
個室
個室あり 完全個室あり
禁煙・喫煙
店内全面禁煙
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( NTT ドコモ ソフトバンク au)