Menu

MENU
グルメトップ

59

行きたい♡

ペキンホンテン

北京本店

お得コース有

個室あり

座敷あり

お子様用いすあり

いつまでも記憶に残るヤミツキの味!ふとまた無性に食べたくなる北京飯 安城名物「究極の北京飯」600円 コラボ北京飯多数ご用意750円~ 普段使いや宴会に◎お座敷20名迄

ライブ感溢れるオープンキッチンのカウンター席(5名様まで)

常連さんも思わず唸る!進化を遂げた北京飯もご用意

会社帰りのチョイ飲みにも◎点心や逸品も勢揃い!

観光でお越しの方にも◎蔵元から愛知の地酒を厳選仕入れ!

当日もお得! この日でネット予約する

2/23
2/24
2/25
2/26 2/27 2/28 3/1

2019/2/22 19:18 更新

: ネット予約可 -:ネット予約受付なし

  • リピーター続出の安城名物☆北京飯看板料理『北京飯』。厳選米の上にふわとろ半熟玉子を掛け、その上に愛知県産三河ポークのモモ肉の唐揚げを載せた安城のソウルフード!甘辛のシンプルな味付けながら家庭ではマネの出来ない絶妙な焼き加減!唐揚げはラードでサクサク食感の衣に仕上げています!安城B級グルメでもある北京飯を是非ご賞味ください!

  • 地産地消!料理を活かす厳選素材!お米はかつて日本のデンマークと呼ばれた地元安城の「あいちのかおり」を使用。北京本店専用米として味の余韻が残り米の旨味、香りが最高状態の7.5分づきで精米していただいています。豚肉は柔らかな愛知県産の三河ポークを毎日厳選仕入れ。麺はラーメン、冷やし中華、つけ麺、味噌ラーメンとスープ毎に使い分けています。

  • 三代に渡り受け継がれた名店の味!創業55年を迎える北京本店。今や安城のソウルフードと呼ばれる北京飯は三代に渡り受け継がれる名店の料理。もともとは一代目の代に賄い料理として誕生。卵に味をつけるときに本来とは違うタレを入れてしまったが食べてみたら案外面白い味で旨いじゃないか!そこから細かく味を調節して今の北京飯の形になったのです。

新幹線JR三河安城駅徒歩5分!途中下車して一度は味わいたい北京飯
ある時ふと思い出す、あの甘辛味をもう一度
ご賞味あれ!創業55年 親子三代に渡り受け継がれる安城のソウルフード
■北京飯(ぺきんはん)は地の素材で出来ています
安城産のお米の上に愛知県産のふわとろ半熟玉子、
そのまた上にはサクサク三河ポークの唐揚がのっています
■コラボ北京飯
究極の北京飯に七福醸造の白醤油と塩で作るあんを掛けた「あっさり有機白醤油あんかけ」
つけ麺舎一輝の大将が監修!究極の北京飯&台湾ミンチ&ネギのガッツリ味「特製台湾ミンチのせ」
■ランチ
北京飯と逸品のセットを多数ご用意730円~
大将の新作が入ることも?!日替わりZランチ
■地酒
蔵元から直接契約!蓬莱泉「空」「吟」あります
■店内
お座敷席20名迄/テーブル席16名迄/カウンター席5名迄

店舗情報

住所
〒446-0059
愛知県安城市三河安城本町2-4-1
アクセス
JR 三河安城駅 南口 徒歩5分
営業時間
火~日 ランチ : 11:00~14:30(L.O.14:00、ドリンクL.O.14:15)
火~日 ディナー : 17:00~21:30(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:15)
定休日
毎週月曜日
平均予算(お一人様)
1,500円(通常平均)
3,000円(宴会平均)
電話番号
0566-75-0230
おススメポイント
安城名物!北京飯 地産地消の安農餃子 絶品ランチ定食多数

席・設備

総席数
40席 座敷席あり カウンター席あり
個室
個室あり 完全個室あり
禁煙・喫煙
店内全面禁煙
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( ソフトバンク NTT ドコモ au)

北京本店

詳しいメニューを見る