Menu

MENU
グルメトップ

61

行きたい♡

ジュンサイリョウリヌナワヤ

蓴菜料理 ぬなわや

兵庫県三田の山里に、ひっそりと佇む茶懐石の一軒。自慢の蓴菜をはじめ、女将が供する逸品をご賞味ください

蓴菜料理 ぬなわや

できるだけ地元の美味しい食材を…「三田牛の炊き込みごはん」

つくばいに浮かぶ蓴菜の葉。細やかな心配りでお迎えします

お顔合せから25年間、毎年足を運ばれるお客様もいらっしゃいます

食事のあとは茶室へご案内します。お薄と茶菓子をどうぞ

  • 当店ならではの蓴菜懐石蓴菜(じゅんさい)を用いた懐石コースは、全て女将が試行錯誤を重ね考案したものです。柑橘系の出汁醤油で提供する「蓴菜の刺身」や、蓴菜を練り込んだ豆腐の椀物など、当店ならではの料理を心ゆくまでご堪能ください。蓴菜の他、地元産の三田牛やイノシシ、松茸やタケノコといった旬食材を活かしたコースもございます。

  • 山里を望む和空間山里の竹林を切り開いた場所に暖簾を掲げる当店。部屋の窓から望む風景は、四季折々様々な表情をみせます。畳敷きの部屋には、楽に過ごしていただくため、テーブルと椅子をご用意。和の情緒漂う落ち着いた空間にしつらえてます。3部屋全て個室となっており、大切な客人を招いての接待や両家の顔合わせなどにも最適です。

  • 澄んだ池に自生する天然の蓴菜寒天質に厚く覆われた若葉である蓴菜は、独特の食感と喉ごしで、日本料理では珍重される食材。澄んだ淡水の池にしか生息しないため、開発が進んだ今ではほとんどが人の手で栽培されたものです。当店では山深くに池を持ち、自生する天然の蓴菜を採集し、加工したものを使っています。自慢の蓴菜を存分にお楽しみください。

山奥の小沼に自生する天然の蓴菜(じゅんさい)を採集・加工・出荷の生業を始めて、90余年の当家。「蓴菜をもっとたくさん味わってほしい」という想いから一念発起。万葉集で詠まれている一首の「ぬなは(蓴)」から、店名を「ぬなわや」として開業し25年、女将がひとりで切り盛りしています。研鑽を重ね考案した多彩な蓴菜料理を、茶懐石仕立ての献立に。春夏秋冬の旬味覚を、豊かな自然に囲まれた当店でぜひご堪能ください。

店舗情報

住所
〒669-1311
兵庫県三田市加茂1093-4
アクセス
JR 三田駅 車15分
神戸電鉄三田線 三田駅 車15分
JR 新三田駅 車10分
営業時間
月・火・木~日 昼食 : 12:00~15:00(L.O.15:00)
月・火・木~日 夕食 : 18:00~21:00(L.O.21:00)
定休日
毎週水曜日
年末年始(2018年12月26日~2019年1月6日)
平均予算(お一人様)
10,000円(通常平均)
電話番号
079-567-1104

席・設備

総席数
20席
禁煙・喫煙
店内全面禁煙