Menu

MENU
グルメトップ

108

行きたい♡

ユウソクリョウリマンカメロウ

有職料理 萬亀楼

御所で食された「有職料理」を享保7年創業の歴史ある老舗料亭。 御所ゆかりの生間流式庖丁・有職料理の伝統と雅な京文化を今に伝える

有職料理 萬亀楼

季節を五感で愛でる個室

京都の町家それぞれに伝承されてきた、「ぶぶづれ」

心豊かに楽しむ室礼

広間横の美しい庭

  • 季節を五感で愛でる個室プライベートな安らぎが存分に味わえる和個室と、最大40名まで収容可能な大広間を完備。
    1階の部屋からは美しい庭が望め、竹筒から苔むした蹲に流れ落ちる水が心地よく響く。
    大切な記念日や祝いの席に最適な寛ぎの空間。春や秋の観光シーズンは、早めのご予約がお勧めです。

  • 雅な有職料理・京料理生間流の継承者として歩み、守り続ける老舗の味。有職料理を基に、現代の新しい感性も盛り込んだ京料理。
    宮中の節会など、年中行事や儀式で食された有職料理の伝統をしかと受け継ぎながらも、新しい食材や技を独自の感性で仕立てる。雅な文化を表現し続ける。

  • 生間流式庖丁烏帽子、袴、狩衣姿で、まな板の上の魚や鳥に直接手を触れず包丁刀を用いて捌き、瑞祥というめでたい形に切り分ける技…その流儀のひとつが生間流式庖丁。宮中の節会など、晴れの日に行われてきた食の儀式。
    京都では三十代目を正式に継承する当店だけが、一子相伝の秘伝を守り続ける。

静かな町並みが続く京都・西陣の一角に佇む、風情が漂う「有職料理 萬亀楼」。
宮中の年中行事や儀式で食された有職料理を、現在に伝える歴史ある料亭だ。
主人・小西將清氏は、平安時代から御所に伝わる食の儀式「式庖丁」を正式に継承する、
生間流三十代家元。伝統を守りながらも、新しい食材や技法も巧みに取り入れ、
端麗な盛り付けと奥深い味わいに仕上げていく。
料理を通して、宮中の雅な文化に触れることができるだろう。
※お部屋のご指定は基本的にはお受けしておりません。

店舗情報

住所
〒602-8118
京都府京都市上京区猪熊通出水上ル
アクセス
阪急京都線 大宮駅 車10分
JR 京都駅 バス15分
京都市営バス 堀川下長者町停留所 徒歩3分
営業時間
12:00~15:00
17:30~21:30
定休日
毎週水曜日
※※予約状況により、定休日が変更になる場合がございます。 ※年末年始
平均予算(お一人様)
20,000円(通常平均)
15,000円(宴会平均)
電話番号
075-441-5020

席・設備

総席数
60席 座敷席あり
個室
個室あり 二人でも個室OK
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( ソフトバンク NTT ドコモ au)