Menu

MENU
グルメトップ

189

行きたい♡

ツミクサリョウリミヤマソウ

摘草料理 美山荘

個室あり

座敷あり

小一時間も車を走らせると、山峡深くに至り着き、天離る鄙のあそび、いみじうも美しい鄙の都ぶりに出合う。

摘草料理 美山荘

季節の八寸

銀杏味噌

風情ある囲炉裏

石摘花

  • 都の風雅と山里の野趣を併せ持つ料理平安貴族が野草を摘み料理する様を試み、花背で採れる食材を美しく洗練された形で供する摘草料理。地元の自然が生んだ豊富な素材を用い、優雅な風情を添える。代々、形を変えながら仕立てられる独自の懐石で、都の風雅と山里の野趣を心行くまで楽しみたい。

  • 自然豊かな花背の山里が育んだ食材当店で味わえるのは、毎朝主人が野山に入り集めた豊かな滋味の数々。野草や山菜、茸はもちろん、川魚や野鳥、猪、鹿、熊など野趣に溢れる自然の恵みが揃う。さらには、花背を通る鯖街道にちなんで海のものを取り入れることも。この地に由来する素材へのこだわりが、創業当初から変わらず受け継がれる。

  • 山狭深くに佇む料理旅館鞍馬街道を車で北へ小1時間、長い道のりを越えて辿り着くのは、都会の喧騒を忘れる桃源郷。伝統の衣装に身を包んだ若女将の手厚いもてなしを受け、四季折々の自然の息吹を感じるひと時はまさに贅沢の極み。大切な人と過ごす日に、是非訪れて欲しい。(宿泊も可能。詳細は電話にて問い合わせを)

摘草料理っていったい…?と思い、このページを訪れた方は
大勢いらっしゃることでしょう。この料理、やっぱり、
いっぷう変わっているんです。主人が野にいり、山にいり、
季節の山菜、魚、草を摘んで、美しく調理します。
つくし あざみ ふきのとう のびる
かんぞう せり よもぎ…
美山荘は、かつては峰定寺の宿坊だったとこ。京の花背という浮世をはなれ、
花鳥風月をだいじにした処にあります。
時をわすれて、しずかに過ごす。
なんだか昔なつかしい、きぶんになるもんです。

店舗情報

住所
〒601-1102
京都府京都市左京区花脊原地町375
アクセス
地下鉄 北大路駅 車50分
営業時間
月~日 : 12:00~19:00
定休日

※(12月26日~元旦)
平均予算(お一人様)
32,000円(通常平均)
電話番号
075-746-0231
おススメポイント
摘草料理 料理旅館 数奇屋建築 宿坊 ジビエ

席・設備

総席数
60席 座敷席あり 掘りごたつ席あり
個室
個室あり 二人でも個室OK