Menu

MENU
グルメトップ

30

行きたい♡

テンプラタザワ

天ぷら田ざわ

当店のご予約は以前ご利用のある方、及びその方のご紹介のみとさせて頂きます。新規のお客様のご予約は、ご遠慮させて頂きます。 店主が高齢の為1日8名様までになります。

天ぷら田ざわ

地元函館や、築地、杵築など各地の市場から旬の食材を仕入れる。

濃厚でまったりとした味わいの、瀬戸内産の「たいらぎ」。

鮮度のよい素材だからこそできる「真だちの天ぷらポン酢」。

麺、つゆ、薬味の調和が食通も唸らせる「手打ち蕎麦」。

  • 日本全国の旨いものを季節ごとに厳選食材は北海道産のみに留まらず、全国各地から旬の食材を取り寄せる。車海老やきす、あなごを代表とする魚貝は、函館、築地、千葉、名古屋、杵築の市場から、その日水揚げされたものを使っている。季節によって、たいらぎやひめごち、夢かさごなどの希少な魚を味わうこともできる。

  • 素材の味を引き出すために天ぷらに、塩と軽く搾った柑橘をつけていただくのが同店で薦める食し方。塩は伊豆大島の天日塩と仏産ゲランド塩をブレンドしたオリジナルのものを使用。柑橘は、皮が薄くさっぱりした酸味の天草グランドレモンや、しっかりした風味に独特の後味が冴える愛媛内子産じゃばらを取り入れている。

  • 熟練の職人技が冴え渡る銅鍋から聞こえてくる、素材が揚がる音に店主は神経を集中させる。天ぷらは食材、油、衣だけのシンプルで繊細な料理。一つひとつの食材によって、揚げ時間や温度、衣の具合などに繊細な違いを持たせている。店主の熟練の技が生み出す、食材ごとの深い味わいを堪能したい。

さくっとした食感が特徴の「天ぷら田ざわ」の天ぷら。独自の製法により食材それぞれの旨みを包み込むのが特徴だ。
店主自らが全国の市場や農家に直接足を運んで選ぶ食材は、熟練の目利きが光る。
かつてフレンチのシェフとして腕を振るった経歴も独特の天ぷらを生み出す理由のひとつ。
店主が天ぷらを揚げる臨場感を楽しめるカウンター席で、出来立ての逸品を堪能したい。
ミシュランガイド北海道2012 特別版 一つ星。

店舗情報

住所
〒040-0004
北海道函館市杉並町23-10
アクセス
函館市電2系統 杉並町 徒歩2分
営業時間
ディナー : 18:00~21:00(L.O.18:30)(※入店時間は18:00もしくは18:30です。)
定休日
毎週月~水曜日
GW(2018年4月30日~2018年5月2日)
※※夏季休暇
平均予算(お一人様)
13,000円(通常平均)
電話番号
0138-56-2023

席・設備

総席数
8席
禁煙・喫煙
店内全面禁煙
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( NTT ドコモ ソフトバンク au)