Menu

MENU
グルメトップ

17

行きたい♡

フモト

冨茂登

繁栄華やかしき函館の歴史と風情、料理人の繊細な技で地場の旬菜を調理した“北海道会席料理”を堪能する

冨茂登

白壁の門から石畳を踏みしめ玄関へ。

名物イカソーメンも彩り鮮やかに。

北海道の代表的味覚、カニは丁寧に剥かれて食べやすく。

料亭の味で仕立てたおみやげも各種用意。

  • 華やかな歴史と風情で非日常を味わうこの界隈は戦前、花柳界として賑わい、昭和10年に建てられた建物は料亭、企業の倶楽部ハウスなどとして歴史を刻んできたという。函館出身の作詞家が命名するなど、函館の時代とともに歩んできた逸話は尽きない。時代を超えた空気感に浸りながら心地よい時間を過ごせる。

  • 料理人の腕が光る“北海道会席”初代調理長から厨房を受け継いだ創業時の女将の次男で現主人・尾形有司氏が全幅の信頼を寄せる業者から仕入れる時節の近海もの、地場の野菜、山菜などを使用。時には素材を活かしシンプルに、時には芸術のような繊細さで仕上げる職人技は、日本料理の神髄を感じる。地の物を贅沢に取り入れた“北海道会席”が堪能できる。

  • 気さくなもてなしでリラックスおいしい料理はもちろん、歴史ある風情とスタッフの気さくでありながら心遣いの行き届いたサービスも魅力的。玄関では女将や仲居のやわらかな笑顔が迎えてくれ、最後までリラックスしながら楽しまてくれると常連客に定評がある。

函館山の麓で、函館ならでは海山の幸をふんだんに取り入れた会席料理が楽しめる。静かに佇む建物は築80余年の日本家屋。芸者として活躍した初代女将が近隣で開いたおでんの店を経て、昭和55年から日本料理店へ。地元名士や著名人も立ち寄り、ハレの日や記念日など特別な日の会食処として愛されてきた味ともてなしをぜひ味わいたい。ミシュランガイド北海道2012 特別版 に掲載(星二つ)。

店舗情報

住所
〒040-0043
北海道函館市宝来町9-7
アクセス
函館市電 宝来町電停 徒歩1分
営業時間
ランチ : 11:45~14:00(L.O.13:30)
ディナー : 17:30~22:00(L.O.21:30)(※最終入店19:30)
定休日
不定休日あり
平均予算(お一人様)
7,000円(通常平均)
電話番号
0138-26-3456
クレジットカード
VISA MasterCard UC DC UFJ ダイナースクラブ アメリカン・エキスプレス JCB NICOS アプラス セゾン J-DEBIT MUFG

席・設備

総席数
92席
個室
個室あり 完全個室あり
禁煙・喫煙
店内全面禁煙