Menu

MENU
グルメトップ

40

行きたい♡

ハナレアジシゲ

はなれ 味重

カウンター主体で気軽に利用できる日本料理店。素材の持ち味を引き出す、ていねいな仕事ともてなしに感動

はなれ 味重

すすきの駅にほど近い「Gダイニングビル」の1階に位置する。

手間ひまかけた料理はもちろん、器使いにも魅了される。

生け花やひざ掛けの書画に至るまで、店主自らが手がける。

カウンターでは、店主・松原氏との会話を愉しみながら味わえる。

  • 四季折々の物語を紡ぐ、至福のコース完全予約制で愉しめるのは、店主・松原氏がさまざまな技で供する「おまかせコース」。料理の要となる出汁は、旨味を存分に引き出す無菌水を使用。季節を感じる食材の“旬”はもちろん、出始めの「はしり」や「名残り」にまでこだわり、北海道のほか全国各地から厳選した味覚を取り寄せている。

  • 生花、書画でもてなす別邸のしつらえ飲食店が軒を連ねるビルの1階にありながら、店内に一歩足を踏み入れるとそこには土壁や蹲(つくばい)、生け花など侘び寂びを感じさせる落ち着いた雰囲気が漂う。ゲスト一人ひとりに目が行き届く、カウンター6席と個室1部屋のこぢんまりとした空間には、大人の隠れ家にふさわしい趣があり、ゆったりとくつろげる。

  • 一期一会の味をていねいに仕込む料理の仕込みは午前中から時間をかけて丹念に行う。女性料理長・三浦安紀子氏をはじめ、若手の料理人・菅原香織氏と塚本暁雄氏が調理場をきびきびと動く。店名の「味重」の名に込めたのは、素材や技が重なって生まれる料理の真髄である「味」。来店を重ねるたびに“新たな魅力”が味わえる奥深い日本料理店だ。

日本料理の名店「味重」の2号店として、2008年開業した「はなれ 味重」。札幌のススキノと大通の中間に位置するGダイニングビルの1階に構える正統派の日本料理店。職人歴35年以上の店主・松原滋美氏が目指すのは、「不易流行」のもてなし。たたずまい、しつらい、花や器をもってゲストを迎え、趣向を凝らした懐石料理に至るまで店主の心遣いがちりばめられている。「ミシュランガイド北海道2012 特別版」に掲載(星1つ)。

店舗情報

住所
〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西3-3
G-DINING札幌1F
アクセス
札幌市営地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩3分
営業時間
18:00~23:00(※要予約 ※GW期間の営業については店舗までお問い合わせください。)
定休日
毎週日曜日
※※月曜祝日の場合は日曜営業
平均予算(お一人様)
10,000円(通常平均)
10,000円(宴会平均)
電話番号
011-261-6999

席・設備

総席数
12席 掘りごたつ席あり 座椅子あり カウンター席あり
個室
個室あり 完全個室あり
禁煙・喫煙
分煙
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( NTT ドコモ ソフトバンク au)