Menu

MENU
グルメトップ

8

行きたい♡

スシフクヅカ

すし ふくづか

お得コース有

ふくづかは東京・神楽坂の路地奥にある小さな鮨屋です。 静かな場所ですが「侘び・寂び」を感じられる、 落ち着きのある上質な空間をご提供するよう、心がけております。

すし ふくづか

当日もお得! この日でネット予約する

12/2
12/3
12/4 12/5 12/6
12/7
12/8

2020/12/1 20:51 更新

: ネット予約可 -:ネット予約受付なし

  • 極上ネタが味わえる握りのメインはやはりマグロ! 『やま幸』で仕入れた極上のネタを磨き込む。
    握りは、『すし ふくづか』のスペシャリテでもある、マグロ専門仲卸の名門『やま幸』で仕入れたマグロを使用

  • シャンパンとワインのマリアージュ“出逢い”の楽しさを知る、シャンパンとワインのマリアージュ
    『すし ふくづか』では、ペアリングメニューもあり、ソムリエが厳選したシャンパンやワインを提供している。ワインはフランス産のものだけを扱い、シャンパンと白ワインはそれぞれ25種、赤ワインは10種ほど取り揃えており種類も豊富

  • 看板なし、大人のための隠れ家中に入ると驚くほど暗いくまるで蠟燭の照度のような空間がシンと広がる。
    この明るさの理由は、「茶懐石の夜咄」(※炉の季節、冬至に近い頃から立春までの間に夕暮れ時から行われる茶事のこと)をイメージしており、どこか秘密めいて、そして心落ち着く。

【ふくづかについて】
◆ご挨拶
料理の味わいを左右するもの、その要因は様々ですが、ふくづかでは中でも「香り」と「温度」に気を配り、鮨やお酒をご用意いたします。料理はもちろん、器や掛花、店内の照明は夜咄の茶事に見立てるなど、一つの空間として楽しんでいただけますと幸いです。
◆お品書き
《夜》
おまかせ&ペアリング ¥38,720 (税・サービス料/込)
おまかせで召し上がっていただくつまみや鮨に合せて、ソムリエ/唎酒師/酒匠/焼酎唎酒師がシャンパン、日本酒、ワイン、焼酎など8種類をご提案させていただきます。
(5合以上お飲みになる場合は、別料金を頂戴します。)
おまかせ ¥33,000 (税・サービス料/込)
《昼》
ばらちらし(完全予約制) ¥3,800 (税・サービス料/別)
にぎり(15貫) ¥11,000 (税・サービス料/別)

店舗情報

住所
〒162-0821
東京都新宿区津久戸町3-5
伊東ビル2F
アクセス
地下鉄南北線 飯田橋駅 徒歩5分
地下鉄有楽町線 飯田橋駅 徒歩5分
営業時間
火~日 昼の部 : 12:00~14:00(L.O.13:30)
火~日 夜の部 : 18:00~23:30(※最終入店 20:30 ※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。)
定休日
毎週月曜日
平均予算(お一人様)
39,000円(通常平均)
電話番号
03-5579-2860
クレジットカード
VISA MasterCard ダイナースクラブ アメリカン・エキスプレス JCB
おススメポイント
こだわりの鮨ネタ 上質な空間で味わう 料理とお酒を楽しむ

席・設備

総席数
6席 カウンター席あり
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( NTT ドコモ ソフトバンク au)

すし ふくづか

詳しいメニューを見る