Menu

MENU
グルメトップ

43

行きたい♡

ダイサンハルミズシ

第三春美鮨

お得コース有

個室あり

旨い魚を追い求め、全国の漁場行脚で培った審美眼。旬の味わいを堪能し、江戸前の粋と熟練技を愉しむ

第三春美鮨

新橋駅と内幸町駅から徒歩5分とアクセスも良い

秋の景色を写した平皿は、陶芸をたしなむ店主の作

毎日更新される献立表。旬を迎えた魚、注目のネタがずらり

魚の旨みをしっかりと味わえるよう、刺身は厚めに包丁を入れる

当日もお得! この日でネット予約する

12/2
12/3
12/4
12/5
12/6
12/7
12/8
12/9
12/10
12/11
12/12
12/13
12/14
12/15

1970/1/1 9:00 更新

: ネット予約可 -:ネット予約受付なし

  • 厳しい審美眼で魚を選び旨さを捉える店主が魚選びで重視するのは、産地、旬、鮮度、大きさ、漁法。旬については、魚が産卵を控え、脂がのり、旨みと甘みが加重され、身質がもっとも充実する時期と捉えている。「獲れたて=美味」ではなく、旨さがピークとなる身質の熟成に注目。活け造り、活け締め、浜締めと、魚ごとに締めのタイミングを見計らって提供する。

  • 昼はコース、夜はおまかせが中心昼は3つのコースを用意。その日のメイン食材がすべて入っており、2人前に相当する「たっぷり」、1.5人前の「軽め」、高級食材が揃う「特上」と、お腹の空き具合と予算に合わせて選べる。夜の予算は20,000〜25,000円(税込)ほど。まずは刺身、次は握りという流れになっており、江戸前の粋と技を堪能できる。

  • 粋で華がある所作も味わいのうち店主いわく、「いかにきれいに仕事をこなし、粋に見せられるかも江戸前鮨の大事なポイント。もたもたやってたら、せっかくの魚が台無しだからね。鮨を握る時は、役者みたいに華のある立ち居振る舞いを心がけていますよ」。シャリをまとめ、ネタをのせ、客前に供す。テンポ良く、美しい所作は長年に及ぶ職人人生の賜物だ。

【 営業再開のお知らせ 】
新型コロナウィルス感染拡大防止のため営業自粛しておりましたが、
6月1日より営業を再開いたしました。
“格別なすしを握りたい”という一心で全国の漁場を巡った店主が、産地と旬、鮮度、大きさにこだわり、魚を目利き。粋と技が生きる江戸前の鮨は、旬のネタの凝縮された旨みと、ほろりとくずれるシャリとが相まって至福の味わいを奏でる。御殿場産の極上山葵、三年熟成の生しぼり醤油と細部にまで一切の妥協なし。シャリをまとめ、ネタをのせ、客前に供する。その流れるような所作も美しく、熟練の技にふれるひとときを愉しみたい。

店舗情報

住所
〒105-0004
東京都港区新橋1-17-7
アクセス
JR 新橋駅 徒歩5分
都営三田線 内幸町駅 徒歩5分
営業時間
月~金 夜の部 : 17:30~22:00
火~金 : 11:30~13:30
定休日
毎週土・日曜日 祝日
平均予算(お一人様)
23,000円(通常平均)
電話番号
03-3501-4622
おススメポイント
江戸前鮨 日本酒 内幸町 個室 カウンター 寿司

席・設備

総席数
21席 カウンター席あり
個室
個室あり 二人でも個室OK 完全個室あり
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( NTT ドコモ ソフトバンク au)

第三春美鮨

詳しいメニューを見る