Menu

MENU
グルメトップ

33

行きたい♡

クラフタル

クラフタル

モノトーンの空間で、色彩、香り、形を大事にした物語性のある料理を楽しむ中目黒のフレンチレストラン

モノトーンの無機質でいてどこか温かみを感じる店内。

前菜2品とメイン2品にはそれぞれに合う自家製パンをペアリング。

ドアを開けるとそこはキッチン。スタッフが全員で出迎える。

最後に供されるデザートまでワクワクの連続だ。

  • モノトーンの濃淡でまとめた店内内装は、料理を待つ間の緊張感をやわらげ、期待感が高まるようにと、余分な色や装飾を排して、グレーをベースにしたモノトーンでまとめている。
    打ちっぱなしのコンクリートの壁に、少しだけ金属や木をあしらった内装は、大きな窓から望む桜並木も計算されており、無機質でいてどこか温もりや癒しを感じる空間だ。

  • 料理に合わせてパンをペアリング料理ごとに最適なパンを提案するパンペアリングは、同店の大きなこだわりだ。パンといっても、フランス料理でおなじみのバケットが登場することはない。パンの概念に捉われず、肉まん、ピタパン、ピロシキ、エクレア、桜餅など自由な発想で生み出される自家製のパンは、料理との相乗効果が巧みに計算されている。

  • 目に鮮やかなカラーグラデーション料理の色彩を重視しており、カラーグラデーションは大事なテーマの一つ。例えば桜鱒のコンフィは、桜エビや、桜餅のように仕上げたおこわなどを合わせて、ピンクのグラデーションを作り上げる。モノトーンでまとめた内装やグレーのテーブルが、その色彩をより際立たせてくれる。

大きな窓から目黒川の桜並木を望む「クラフタル(CRAFTALE)」。店名はフランス語のCRAFT(手造り)とTALE(物語)を重ねたもので、手を掛けた料理を通じてゲストと共に物語を作り上げていきたいという大土橋シェフの想いが込められている。メニューはおまかせのコースのみ。ひと皿一皿にテーマやストーリーが秘められており、食べ進むうちに「CRAFTALE」の世界に惹きこまれていく。ミシュランガイド東京2017 一つ星。

店舗情報

住所
〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-16-11
2F
アクセス
東急東横線 中目黒駅 徒歩6分
営業時間
月・火・木~日 ディナー : 17:00~22:30(L.O.21:00)
土・日 ランチ : 11:30~14:00(L.O.13:00)
定休日
毎週水曜日 第2火曜日 第4火曜日
平均予算(お一人様)
10,000円(通常平均)
電話番号
03-6277-5813
クレジットカード
VISA MasterCard ダイナースクラブ アメリカン・エキスプレス JCB

席・設備

総席数
24席 カウンター席あり
禁煙・喫煙
店内全面禁煙
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( NTT ドコモ ソフトバンク au)