Menu

MENU
グルメトップ

342

行きたい♡

エスタシオン

エスタシオン

神楽坂の隠れ家的店舗で楽しむ、 季節の野菜を生かしたスペインの郷土料理とロゼワインのペアリング

エスタシオン

店舗はマドリードの裏路地を思わせる石造りの階段に面している。

「季節の野菜を生かしたスペイン料理とロゼワイン」がテーマ。

オーナーシェフの野堀氏はゲストに気配りしつつていねいに調理。

スペイン各地の珍しい郷土料理をエスタシオンスタイルで提供。

  • ワインはロゼワインをメインに品揃え「スペインには様々なテイスト、スタイルのロゼワインがあり、スペイン料理との相性もいい」と語る野堀シェフ。甘口、辛口、スパークリングなど、ロゼワインの品揃えは常時30種余り、週替わりのグラスワインも10種程度用意。料理とのペアリングも提案してくれる。

  • 産地直送をはじめ旬の野菜を多用四季折々の野菜を生かした料理は、同店のテーマのひとつ。野菜は、生産方法にこだわり、産地から直送する野菜や、珍しい野菜を取り揃える神楽坂の野菜販売店と、三浦半島の農園から直送する野菜を併用。洋野菜にこだわらず、日本ならではの季節の野菜も取り入れている。

  • スペイン各地の郷土料理を紹介野堀シェフは、スペイン各地を旅して食べ歩き、豊富な食材の持ち味を生かした各地の郷土料理に感銘。日本では珍しい様々な郷土料理を紹介するとともに、「料理人としてスペイン料理を掘り下げたい」という想いで、メニューを組み立てている。同店で人気の、鉄鍋で料理する米料理も、バレンシアやアリカンテの郷土料理だ。

神楽坂の裏路地の、風情ある石造りの階段中腹に店を構える。スペインバルでシェフを勤めていた店主は、スペイン各地を食べ歩き、郷土料理の奥深さと豊富なロゼワインに惚れ込み、「季節の野菜を生かしたスペイン料理とロゼワイン」をコンセプトに同店をオープン。料理はアラカルトが基本だが、コースの要望にも応える。居心地の良い店内で、スペインの郷土料理を堪能したい。ミシュランガイド東京2018掲載(ビブグルマン)。

店舗情報

住所
〒162-0825
東京都新宿区神楽坂3-6
カーサピッコラ神楽坂1F
アクセス
地下鉄有楽町線 飯田橋駅 B3番出口 徒歩3分
地下鉄南北線 飯田橋駅 B3番出口 徒歩3分
JR中央線 飯田橋駅 西口 徒歩4分
営業時間
月~土 : 18:00~23:30(L.O.23:00)
定休日
毎週日曜日
平均予算(お一人様)
6,500円(通常平均)
電話番号
03-5225-3808
クレジットカード
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス

席・設備

総席数
17席 カウンター席あり
禁煙・喫煙
店内全面禁煙
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( NTT ドコモ ソフトバンク au)