Menu

MENU
グルメトップ

52

行きたい♡

ラーメンヤトイボックス

ラーメン屋トイ・ボックス

定番から限定まで、店主が作り出す斬新なラーメンは、店名のとおり何が出てくるのかが楽しみで目が離せない

ラーメン屋トイ・ボックス

会津赤玉子の濃厚で雑味が少ない旨さを味わう為、あえて薄味に。

甘辛く煮込んだ「おつまみソーキ」は柔らか。ビールとの一品に。

鶏油の香りが、食欲をそそる。ビールとセットでお得な鶏油そば。

肉飯は仕上げに醤油ダレを掛けながらバーナーで炙って香ばしく。

  • どのラーメンも徹底的にこだわり抜くこの店では「もろみ」を搾ったばかりの国産丸大豆生揚げ醤油を仕入れて、店内で慎重に加熱処理をする。醤油は、加熱することで独特の芳香を放つ。この香りを、醤油工場ではなく、一杯の丼の中で表現しようというわけだ。当然そのためには手間がかかる。その手間を惜しむことなく、5種の調味料と共に醤油は作られる。

  • お客様のとっておきの一杯でありたい店主の山上貴典氏は、浅草の店を皮切りに6年間の修業を重ね、2013年にこの店を構えた。「3歳の頃からラーメン好きで、祖母が作ってくれるラーメンにワクワクしていました」と語る。その時のラーメンと同じワクワク感は、お気に入りのおもちゃ箱を開けるときと同じ。そんなワクワク感を大事にしたいからと店名にした。

  • 会津地鶏に惚れ込みスープのベースにスープのベースになるのは会津地鶏の丸鶏と手羽先、名古屋コーチンと、バラ先軟骨、煮干し、さんま節、リンゴ。「最後に旨味の底上げとして鰹節」と、次々と他の食材名が列挙される。これを6時間ほど煮込んでスープを作る。「隠す物は何もなし。お客さんから丸見えの場所で作っているから」と人柄の良さが伺える。

地下鉄三ノ輪駅からジョイフル三ノ輪方面へ向かうと、水戸街道沿いに建つ「ラーメン屋トイ・ボックス」は、週末になると行列ができる人気店だ。会津地鶏をベースにしたスープを使って醤油・塩・味噌のラーメンを提供しているが、それぞれが独自性を持っており、行くたびに何を注文しようかと迷うほどだ。店主の山上氏は、常に旨いラーメンを作るための食材探しに余念がない。良いものが見つかると、限定メニューとして商品化する。

店舗情報

住所
〒116-0014
東京都荒川区東日暮里1-1-3
アクセス
地下鉄日比谷線 三ノ輪駅 3番出口 徒歩2分
都電荒川線 三ノ輪橋駅 徒歩2分
営業時間
火~土 ランチ : 11:00~15:00(※材料切れにより早仕舞いの場合有。)
火~土 ディナー : 18:00~21:00
日・祝日 ランチ : 11:00~15:00
定休日
毎週月曜日
※※月が祝日の時は火に振替。
平均予算(お一人様)
1,000円(通常平均)
電話番号
03-6458-3664
おススメポイント
ラーメン 三ノ輪

席・設備

総席数
8席
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( NTT ドコモ ソフトバンク au)

醤油ラーメン

塩ラーメン

味噌ラーメン