Menu

MENU
グルメトップ

29

行きたい♡

ヤキトリアンドワインシノリ

YAKITORI&Wine Shinori

フレンチ出身のシェフが独自のセンスで焼き上げる焼き鳥を、 ソムリエ-ルが選ぶワインとともに堪能する

YAKITORI&Wine Shinori

武蔵小山駅から徒歩1分。繁華街の一角、ビルの2階に構える。

焼き台を囲むカウンターとテーブル。ワインセラーも完備。

同店の人気料理「フォアグラテリーヌと半熟卵のオーブン焼き」。

鳩、鴨、うずら、ほろほろ鶏の炭火焼なども楽しめる。

  • フレンチの技で丁寧に仕上げる焼き鳥焼きの仕上げに、ビネガーをはけで軽く塗る。焼き鳥に合わせるワインとの相性を考慮し、10数種類のビネガーを使い分けている。隠し味に酸味を利かせることで、焼き鳥をワインに合う一串へと昇華させる。ワインを選ぶソムリエールの奥様との連携プレーによる、組み合わせの妙が評判だ。

  • ソムリエールが厳選するワイン同店では、あえてワインリストを作っていない。ゲストの好みに応じて、ソムリエールの志乃氏が焼き鳥と相性が良い一本を提案する。ワインセラーには常備約200種ほど。フランス、イタリア、スペイン、ドイツ、日本と生産国は問わず、焼鳥に合う味を求めて試飲会や産地に足繁く通い揃えた銘柄がコレクションのように並ぶ。

  • 寿司屋のように一本ずつ提供「寿司屋のようにゲストと目線を交わしながら焼き鳥を提供したい」と椅子とカウンターの高さには1cm単位でこだわった。肉を焼くライブ感を、立ち上る煙や香りとともに楽しんでほしいというシェフの思いが垣間見える。焼き台からは全席が見渡せ、ゲストが飲んでいるワインに合わせて、焼き加減を調整する。

フレンチで経験を積んだオーナーシェフと
ソムリエールの奥様である山中良則・志乃夫妻が営む、焼き鳥とワインの店。
店名は二人の名前から付けられた。
山中氏は修行時代に火入れの奥深さに魅せられ、焼き鳥の店を作ろうと決意。
2010年10月に同店をオープンした。
和と仏を融合させた同店ならではの焼き鳥をはじめ、
旬の野菜やジビエなど、ワインとともに楽しみたい逸品が並ぶ。
ミシュランガイド東京2015に掲載(ビブグルマン)。

店舗情報

住所
〒142-0062
東京都品川区小山3-25-14
2F
アクセス
東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩1分
営業時間
18:00~23:00
定休日
毎週火曜日
※※月曜祝日の場合はお休みです。
平均予算(お一人様)
7,000円(通常平均)
電話番号
03-5749-3144
クレジットカード
VISA MasterCard UC DC UFJ ダイナースクラブ アメリカン・エキスプレス JCB NICOS アプラス セゾン J-DEBIT MUFG

席・設備

総席数
24席 カウンター席あり
禁煙・喫煙
店内全面禁煙
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( NTT ドコモ ソフトバンク au)