Menu

MENU
グルメトップ

56

行きたい♡

ローブリュー

ローブリュー

お得コース有

豚肉料理をメインとしたフレンチ【ローブリュー】 約2時間かけて焼き上げる骨付ロースや、 濃厚な旨味をもつ血のソーセージなど、 豚肉料理が充実したビストロ

ローブリュー

メニューは店内にある黒板のアラカルトメニューよりお選び下さい

豚肉料理をメインとしたフランス各地の地方料理です。

肩肘張らない雰囲気の中で、食事を楽しんでいただきたい。

バスクの雰囲気が感じられるインテリアをアクセントに。

当日もお得! この日でネット予約する

1970/1/1 9:00 更新

: ネット予約可 -:ネット予約受付なし

  • 飾らないフランスの地方料理「日本の人・食・文化がリアルに表れるのは、懐石料理よりも鯖の味噌煮やラーメン。それと同じように、高級フレンチではなく、一般の人々が日々食べている料理を伝えたい」と語る櫻井信一郎シェフが、気取らない日常料理を提供。日常使いはもちろん、記念日などを肩肘張らずに過ごすのに最適だ。

  • メニューはアラカルトのみ前菜とメインだけで十分満足できるボリューム感。ソーセージなどを少量ずつ盛り合わせるなど、細かな要望にも応えてくれるので、スタッフに相談しながら注文したい。バスク周辺の銘柄をはじめ、料理と相性のよいワインも充実。フランスの家庭で親しまれている食後酒「44」も自家製で用意している。

  • 名物はバラエティ豊かな豚肉料理豚の耳と舌・ポロネギ・ニンニクを茹でて血と混ぜる、昔ながらの製法で作る地方料理「豚の血のソーセージ」(10〜5月限定)をはじめ、炭火で約2時間かけてじっくり焼き上げる「バスク黒豚肩ロースのグリエ」、半年間も山で乾燥させた「自家製生ハム」など、さまざまな豚肉料理を堪能できる。

青山の閑静な住宅街にある隠れ家【ローブリュー】。
フランスに5年間滞在した櫻井信一郎シェフが手掛けるのは、
愛するバスク地方をはじめ、フランス各地の地方料理です。
「日本で言う蕎麦のように、
現地の人々に普段から親しまれているリアルな食文化を楽しんでほしい」と、
気取らない日常料理を提供している。
肩肘張らずに過ごせる、落ち着いた空間で
大切なお仲間とのお食事や、デート、記念日などの
様々シーンでお楽しみください。
メニューはアラカルトのみのご提供となります。
希少なバスク黒豚などを使用した豚肉料理と、
前菜と組み合わせて注文してみてはいかがでしょうか?
【ローブリュー】
地下鉄銀座線 表参道駅 徒歩8分

店舗情報

住所
〒107-0062
東京都港区南青山6-8-18
アクセス
地下鉄銀座線 表参道駅 徒歩8分
地下鉄半蔵門線 表参道駅 徒歩8分
地下鉄千代田線 表参道駅 徒歩8分
営業時間
18:00~21:30(L.O.21:30)
定休日
毎週日曜日
平均予算(お一人様)
10,000円(通常平均)
電話番号
03-3498-1314
クレジットカード
VISA MasterCard UC ダイナースクラブ アメリカン・エキスプレス JCB アプラス セゾン MUFG
おススメポイント
豚肉料理/フレンチ 青山表参道/隠れ家 落ち着いた店内

席・設備

総席数
24席
禁煙・喫煙
店内全面禁煙
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( ソフトバンク NTT ドコモ au)

ローブリュー

詳しいメニューを見る