Menu

MENU
グルメトップ

1896

行きたい♡

ワインアンドフレンチラヴィーニュ シンサイバシ

ワイン&フレンチ La Vigne (ラ・ヴィーニュ)心斎橋

お得コース有

個室あり

心斎橋の隠れ家フレンチ 4名様でも距離感を保ったお席で、感染症対策を徹底してご案内いたします。 席配置のご相談などもお気軽に

Wアスパラと自家製スモークサーモン。季節の訪れを感じる一皿

チーズはフランス産を中心に、珍しいものまで取り揃えています

お誕生日や記念日に、メッセージを添えたケーキをご用意できます

自家製の仔鴨の燻製にアプリコットのタブレを添えて

当日もお得! この日でネット予約する

2021/3/2 20:31 更新

: ネット予約可 -:ネット予約受付なし

  • 古典フレンチを澄ましたスタイルで老舗フレンチで経験を積んだシェフがたどり着いたのは、フランコジャポネ。古典を大切にしながらも、和の澄ましたテイストを取り入れ、独自のスタイルを生み出しています。ロッシーニは、肉の旨みがしっかり感じられる牛赤身を、少しレアに焼き上げてフォアグラを添えます。お皿の上は季節の訪れを感じさせてくれる景色に。

  • フレンチを隠れ家個室で味わう贅沢元々、国際的インテリアデザイナーが「仲間と集まる空間を造りたい」と手がけた空間を引き継いだLa Vigne。アクセスが良い立地ながら、喧騒から離れた隠れ家の雰囲気です。大切な方とのデート、ご家族でお祝いディナー、商談を兼ねたおもてなしなどのシーンで、個室でフレンチが楽しめるのも選ばれる理由の一つです。

  • プレミアムなワインほどお得な価格で「ワインマニア」ともいうべきオーナーシェフ厳選のワインは、100種以上。新鮮なうちに飲むべき銘柄、意図して寝かせてある銘柄など、バリエーションは多岐に渡ります。パリで直接仕入れる入手困難な銘柄などもあって、実はプレミアムワインほどお得な値段。ワインを目当てにご来店いただくお客様も多いです。

※コロナ感染拡大防止対策として、対面でのお食事や会話を
避けていただくため、席数を減らしての営業とさせていただいております。
席配置のご要望などございましたら、柔軟に対応させていただきますので、
お気軽にご相談ください。
◇ランチタイムも、ディナーコースのご予約が可能です。
誕生日や記念日のお祝いなど、特別な日のお食事にぜひご利用くださいませ。
※個室のご利用は、ランチタイムお1人様3,800円(税込)以上、
平日ディナーお1人様4,500円(税込)以上、土・日・祝前日お1人様6,500円以上(税込)で、
1グループ最大4名様に限らせていただいております。
ご希望の場合はお問い合わせくださいませ。

店舗情報

住所
〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-3
エースBld
B1
アクセス
地下鉄御堂筋線 心斎橋駅 8番出口 徒歩1分
地下鉄長堀鶴見緑地線 心斎橋駅 8番出口 徒歩1分
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:00)
17:30~24:00(L.O.23:00)(※大阪府の時短要請に伴い、期間中はディナーの営業時間を17:00~21:00(酒類の提供は20:30まで)に変更します。)
定休日
毎週水曜日
※※火曜日のランチと水曜日のランチ・ディナーは当面お休みいたします。ご予約で承れる場合も場合もありますので、一度ご相談ください。
平均予算(お一人様)
6,000円(通常平均)
6,000円(宴会平均)
電話番号
06-6251-1630
クレジットカード
VISA MasterCard UC DC UFJ ダイナースクラブ NICOS セゾン MUFG
おススメポイント
完全個室で記念日を 本格フレンチを堪能 ワインや日本酒多数

席・設備

総席数
36席 カウンター席あり
個室
個室あり 二人でも個室OK 半個室あり
禁煙・喫煙
店内全面禁煙
携帯・Wi-Fi・電源
携帯の電波が入る( ソフトバンク NTT ドコモ au)

『看板料理を味わうコース〜MENU C〜』シェフ渾身のスペシャリテをご堪能ください

当店の看板料理「帆立貝のスフレ」「仔羊の塩包み」など、本格フレンチの真髄が味わえる、ワンランク上のコースをご用意いたしました。上質な素材を用いた、シェフ渾身の絶品料理をお楽しみください。記念日や接待、お顔合わせなど、大切な方との大事なお食事にに最適な内容です。

和牛熟成肉とフォアグラのロッシーニ風

肉の旨みがしっかり感じられる牛赤身の部位を、少しレアのセニョン(saignant)で焼き上げて、ソテーしたフォアグラを添えます。お皿の上は、景色の訪れを感じさせてくれる景色に。グリーンのソースが爽やかです。

オスピスドボーヌ ボーヌプルミエクリュ ニコラロラン%0A慈善病院から生まれたブルゴーニュワイン

オスピスドボーヌは、1859年から続く、歴史あるワインのチャリティーオークションで知られています。もともとは、ブルゴーニュの中心都市ボーヌで、貧しい人々に医療サービスを施してきた慈善病院。貴族などからぶどう畑が寄進され、その畑から生まれたワインの売り上げが病院を支えてきました。%0Aオークションは毎年11月の第3日曜日に開催され、その年のブルゴーニュワイン全体の取引価格に大きな影響を与えるといわれています。

ワイン&フレンチ La Vigne (ラ・ヴィーニュ)心斎橋

詳しいメニューを見る