Menu

MENU
グルメトップ

57

行きたい♡

ビキニタパプラス

BIKiNi TAPA+

個室あり

■ 文民功労勲章を叙勲したシェフが携わるスペイン料理店 ■ 宮城県食材を使った仙台店限定メニューも

宮城県産の新鮮な食材を使ったスペイン料理が980円〜

仙台名物の牛タンを使った仙台店限定メニューもご用意

スペインで定番のパエリアは鯛から出汁をとって作るこだわりです

アツアツのアヒージョはパンと一緒にどうぞ。

  • 厳選した鯛の出汁でつくるパエリアパエリアやカルドソに使われる出汁は、厳選された鯛から5時間かけて毎日手仕事で作ります。全ての料理に手間を惜しまず美味しさを追求します。

  • 様々なスペイン料理を味わえる!人気の赤海老のアヒージョ。スペインでは、バルで出てくるおつまみサイズの料理をタパス(小皿)と呼びます。『BIKiNi TAPA+』では、本場スペインのバルさながらのリーズナブルで美味しいタパスを、種類豊富なお酒と一緒に堪能できます!

  • 最大30名様の一部貸切や個室もご用意ソファー席のある個室には壁に100年前にスペインで使われていたタイルが飾られています。
    店舗のオープンにあわせてスペインから船で取り寄せました。

日本におけるスペイン料理界の第一人者、ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏が監修するレストラン。スペインの伝統的な料理を東北地方の新鮮な食材や三陸魚介などを使ってリーズナブルに楽しめます。東京・赤坂店『ミシュランガイド東京2018』ビブグルマン3年連続受賞。
【ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏】
2008年より9年連続でミシュランガイドにて星を 獲得する「小笠原伯爵亭」初代総料理長、「愛・地球博(EXPO)」スペインパビリオン「タパス・バー」の総プロデュース、天皇陛下とスペイン国王の晩餐会での料理提供などを経て、1日1組限定、完全予約制の自身のアトリエ「L‘estudi 」(レ・ストゥディ)を主宰。店舗プロデュース、ケータリング、本の執筆などで活動中

店舗情報

住所
〒980-8487
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1
エスパル仙台東館2F
アクセス
JR 仙台駅 徒歩1分
営業時間
7:30~23:00
定休日

※※エスパル休館日
平均予算(お一人様)
3,000円(通常平均)
4,000円(宴会平均)
電話番号
022-742-3238
おススメポイント
スペイン料理 バル 仙台駅 エスパル タパス ピンチョス

席・設備

総席数
61席 座椅子あり カウンター席あり ソファー席あり
個室
個室あり 完全個室あり
禁煙・喫煙
店内全面禁煙
携帯・Wi-Fi・電源
Wi-Fi使えます( 無料接続可)