【効果なし?】SASALAの家庭用脱毛器「NOHEA (ノヘア) 」の口コミを徹底調査!

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)の基本情報
脱毛効果 4.6
コスパ 4.2
痛みのなさ 4.5
使い勝手のよさ 4.5
口コミ 4.3
おススメ度 4.5
メーカー株式会社ビューテック
価格110,000円(税込)今なら2,000個限定で特典付き87,780円(税込)!
購入できる場所 公式サイト
特徴
  • 人気脱毛サロン「SASALA」プロデュースの家庭用脱毛器
  • 4.5J/cm2の業務用ハイパワー!
  • 冷却機能搭載だから保冷材不要
  • 連続照射モードで高速脱毛
  • 細かい部分に便利なSパーツアタッチメント付き
本体サイズ長さ156.5mm×幅58mm×高さ208.5mm(重さ387g)
脱毛方式フラッシュ脱毛(IPL)
熱量調整5段階
保証1年間

自宅でのセルフ脱毛が人気を集める中、新たに高性能の家庭用脱毛器が登場しました。

人気脱毛サロンSASALAがプロデュースする「NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)」です!

効果の高さにこだわっており、業務用レベルのハイパワー(最大出力4.5J/cm2)を最大の特徴としています。

今なら発売記念として、実質32,760円オフで購入できるキャンペーンを実施中です。

この記事では、「NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)」の特徴や購入した人の口コミ、他の人気脱毛器との比較などをご紹介していきます。

クーリング機能の付いている数少ない家庭用脱毛器なので、熱さや痛みが心配な人にもおすすめですよ♪
\業務用レベルの家庭用脱毛器♪今なら32,760円以上お得!/

NOHEA by SASALAの公式サイトを見る

「NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)」の購入をおすすめする人・しない人

「NOHEA by SASALA」がおすすすめな人
  • 自宅でサロン並みの脱毛がしたい人
  • サロンになかなか行けない人
  • 保冷材を使わず簡単に脱毛したい人
  • ヒゲ脱毛したい男性
  • 脱毛と同時に美肌も目指したい人
「NOHEA by SASALA」をおすすめしない人
  • 永久脱毛がしたい人
  • カートリッジ交換式の脱毛器を使いたい人
  • 安い脱毛器を探している人
  • 日焼けしている人

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は、出力の高さが最大の特徴ですので、効果を最重視する方におすすめです。

最大出力15.8J(レベル5で4.5J/cm2)という数値は、家庭用脱毛器としてはかなりハイパワーと言えます。

サロンに引けを取らない効果が期待できるため、「既に脱毛サロンに通っているけれど、今行くのはちょっと心配…」という方のためのセルフケアにも最適です。

また、NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)にはクーリング機能が付いていますので、保冷材を使う必要がありません。

思い立った時にさっと脱毛したい方や、痛み・熱さに弱い方にもおすすめできます。

男女兼用ですので、男性にもおすすめです。照射パワーが強いNOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は、ヒゲ脱毛にも向いていますよ。

フォトフェイシャルと同じ光(IPL)を使用していることから、脱毛しながら美肌ケアをしたい方にもぴったりです。

ただし、家庭用脱毛器では永久脱毛まではできないため、一生毛を生えなくしたい方には向いていません。

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)はカートリッジ式ではなく本体交換式ですので、カートリッジ交換ができるタイプを探している方にも不向きです。

また、家庭用脱毛器としては高額で、通常価格が110,000円(税込)となっていることから、安さにこだわる方にも向いていないと思われます。

日焼け直後の方、過度に日焼けしている方は安全のために使用できない可能性がありますので、こちらを参考に肌色をチェックしてみてくださいね。

どちらかというと、「多少高くてもいいから効果の高い脱毛器がほしい!」という方に向いていそうですね。

「NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)」の使い方は簡単6ステップ!画像付きで解説

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)の使い方は、とても簡単です。

6ステップをご紹介していきます!

STEP1.脱毛したい部位の毛を処理する

照射する部位をシェービング

毛を伸ばしたまま光を照射すると、やけどをしてしまいます。

必ず事前にシェービングしておきましょう。

毛穴の中には毛を残しておかないといけないため、毛抜きやワックスの使用はNGです。

肌に負担の少ない電動シェーバーを一番おすすめします!

STEP2.必要に応じて「Sパーツアタッチメント」を取り付ける

ノヘアバイササラのSパーツアタッチメント

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)には、照射口面積が約2.0cm2の「Sパーツアタッチメント」が付属しています。

鼻下や手指、ビキニラインなどの狭い範囲を脱毛する際に最適です。

脱毛したい部位に応じて装着してください。

STEP3.電源ON!

ノヘアバイササラの電源ON

本体を電源コードにつなぎ、プラグをコンセントに差し込みます。

電源ボタンを長押しすると、電源が入りますよ。

STEP4.クーリング機能&照射レベルを選択

ノヘアバイササラの液晶画面

液晶画面には、残りショット数と照射レベル、アイスモード(クーリング機能)のONとOFFの情報が表示されます。

クーリング機能は、近くにあるアイシングボタンで切り替え可能です。

ONにすると、照射ヘッドの温度が4度にまでダウンしますので、照射時の痛みや熱さを最小限に抑えられます。

照射レベルは、電源ボタンを押すことでレベル1~5まで選択可能です。

初めて使う場合は、レベル1から徐々に上げていきましょう。

STEP5.サングラスをかけて照射!

ノヘアバイササラの照射ボタン

設定が完了したら、付属の保護用サングラスをかけ、ヘッドを肌に押し当てた状態で照射ボタンを押しましょう。

広範囲を一気に脱毛したい時は、照射ボタンを長押しすると「連射モード」になります。

単発モードで脱毛する場合は、1回ごとに照射ボタンを押してください。

背中やおしりなどにも届きやすい角度の「ゴールデンエッジ付ヘッド」になっているため、一人でも全身脱毛しやすいですよ♪

STEP6.照射後のお肌を保湿ケア

脱毛後の保湿

脱毛後は、手持ちの保湿剤でしっかり保湿します。

お肌を鎮静化するためだけではなく、水分量を適切に保持した方が脱毛効果も高まるからです。

あとは照射ヘッドを軽く拭き取って、保管しましょう!

クーリング機能が付いているので、わざわざ保冷材を当てる必要がないのはラクですね♪冷たすぎない4度という温度もベストです!

「NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)」の悪い評判の真相をネット上の口コミから徹底分析!

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)を実際に使った人は、どのような感想を持っているのでしょうか?

口コミをリサーチしてみましたが、NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)はまだ発売から間もないこともあり、口コミはほぼ見当たりません

ただ、公式サイトには以下のような口コミが掲載されています。

サロンと同じ効果!
契約した脱毛サロンの予約がとりづらくてセルフに挑戦。 全然痛くないのに、脱毛サロンに行った後と同じようにポロポロと毛が抜けることに感動しました!無駄に期間をあけずに打てるので効果が実感しやすいです!

母とシェアしています!
私の母は以前、高価な家庭用光美容器で失敗してから、ずっと家庭用の美容機器に反対だったのですが、10代の頃からポツポツに悩んでいた私の肌がきれいになっていくのを見て、今ではお互いに当てあっています♪母は、こんなに効果があるものがあるならもっと早くやりたかったと言っています(笑)

恥ずかしさがなくて安心♪
全身脱毛をしたかったのですが、サロンでやるのは恥ずかしかったのでノヘアデビューしました! 冷却機能のおかげで太い毛の部分も痛みを感じにくくしっかり薄くなってきています。特にVIOは、生理の時でも清潔感があって本当に快適なので皆に勧めまくってます!

「痛くない」「肌がきれいになる」「VIOにも効果あり」などの感想が見られます。

公式サイトなのでネガティブな口コミは掲載されていませんでした。

今後、ネット上にユーザーの口コミがアップされるようになったら順次ご紹介していきますね!

「NOHEA bySASALA(ノヘアバイササラ)」はカートリッジ交換不要でも長く使える!

ノヘアバイササラはカートリッジ交換不要

家庭用脱毛器は、カートリッジを交換するタイプと本体ごと交換するタイプに分かれますが、NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は本体交換タイプです。

カートリッジ交換タイプの方が本体を長く使えるのですが、本体交換タイプの方がカートリッジを付ける手間がかからず、手軽に使えるメリットがあります。

また、NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は最大50万発、全身脱毛に換算すると500回分の照射が可能です。

2週間に1度、コンスタントに全身脱毛をしたとしても、約5年間買い直す必要がありません。

パーツだけの脱毛なら、10年以上もつ可能性がありますよ。

たっぷり照射できるので、家族や友達同士でシェアして使うのも良さそうですね♪

初回生産分限定!「NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)」の発売記念キャンペーンについて

NOHEA by SASALA 発売記念キャンペーン
  1. 炭酸泡クレンジング「KINURE」2本(合計11,960円(税込)相当)
  2. スペシャルプライス20,200円OFF
  3. ①+②=33,356円OFF!

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は、発売記念2大特典キャンペーンを実施しています。

合計11,960円(税込)相当の炭酸泡クレンジングが2本付いて33,356円オフになり、通常123,816円(税込)のところ87,780円(税込)で購入できるのです♪

単品で購入したとしても110,000円(税込)ですので、おまけが付いて87,780円(税込)で買えるのはお得ですよね!

ただし、初回生産分の2,000個限定です。

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)が気になる方は、キャンペーン中に購入することをおすすめします。

他と比べてもちょっとお高めの脱毛器なので、できるだけ安く買える時を狙うことをおすすめします!
\今だけ33,356円OFF!分割払いなら月々3,325円から♪/

NOHEA by SASALAの公式サイトを見る

「NOHEA bySASALA(ノヘアバイササラ)」とその他の人気脱毛器を8つの項目で徹底比較!

← 横にスクロールできます →
NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)
NOHEA bySASALA
ケノン
ケノンの画像
脱毛ラボホームエディション
脱毛ラボホームエディションの画像
Panasonic「光エステ」
Panasonic「光エステ」の画像
ブラウン「シルクエキスパートPro5」
ブラウン「シルクエキスパートPro5」の画像
恋肌「CLEAR/SP BiiTo2(ビート2)」
CYDEN「スム―ズスキンbare plus」
CYDEN「スム―ズスキンbare plus」の画像
ヤーマン「レイボーテRフラッシュ ハイパー」
ヤーマン「レイボーテRフラッシュ ハイパー」の画像
フィリップス「ルメア アドバンス」
ルメアアドバンスの画像
LAVIE(ラヴィ) IPL光脱毛器
LAVIEの画像
トリア パーソナルレーザー脱毛器4x
トリアの画像
価格110,000円(税込)→発売記念キャンペーン87,780円(税込)69,800円(税込)71,478円(税込)69,080円(税込)59,800円(税込)59,840円(税込)
(スタンダードセット)
30,240円(税込)79,200円(税込)59,970円(税込)54,780円(税込)48,000円(税込)
脱毛方式IPLIPLIPLIPLIPLTHRIPLIPLIPLIPLダイオードレーザー
最大出力15.8J(4.5J/cm2)非公表12J非公表6J/cm214J4J/cm2非公表非公表非公表7~22J/cm2
交換方式本体交換カートリッジ交換本体交換本体交換本体交換本体交換本体交換カートリッジ交換本体交換カートリッジ交換本体交換
最大照射可能回数50万発300万発30万発約30万発40万発35万発100万発60万発約25万発10.5万発バッテリーの寿命による
(500回の充放電が目安)
美顔機能××××
冷却機能×××××××××
脱毛スピード1パーツ30秒片ワキ10秒全身15分両ワキ約2分両脚約5分片ワキ5分全身10分全身約3分両ひざ下約15分照射間隔3~8秒片ワキ4~5分

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)と、特に人気の高い家庭用脱毛器10商品を比較してみました。

まず価格で見ると、NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)はもっとも高額です。

現在は発売記念キャンペーンで通常より安く手に入るものの、それでも他の脱毛器に比べると高いことが分かります。

脱毛方式では、NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は他の多くの家庭用脱毛器と同じ、IPLを使ったフラッシュ脱毛です。

IPLはフォトフェイシャルにも使われている光ですので、肌のキメを整えたり、くすみ・シミ・シワ・ニキビ跡などを改善したりする効果が期待できます。

出力は、脱毛器のパワーの強さを示すものですが、NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は1位か2位を争うほどの高出力です。

広告にうたわれている通り、業務用脱毛機とほぼ同じレベルと言っていいでしょう。

最大照射可能回数は、ケノンの「300万回」がダントツで多いですが、それ以外の中ではなかなか健闘しています。

美顔機能は、脱毛とは別に美顔専用の機能が付いているかどうかで分けています。

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)には専用の機能がありませんが、顔脱毛はできますので、結果的にIPLによる美肌効果はあると考えて良いでしょう。

冷却機能が付いた家庭用脱毛器はまだ少なく、上記の中ではNOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)と、脱毛ラボ ホームエディションのみです。

保冷材を使わなくても良いのは、かなり大きいメリットですね!

脱毛スピードも、連射モードを選択すると1パーツ約30秒ですいすい進めていけます。

以上を総合すると、NOHEA bySASALA(ノヘアバイササラ)は「最大出力が高い」「冷却機能が搭載されている」「本体寿命が長い」という点で、他の家庭用脱毛器より優れていることが分かりました。

一方、「値段の高さ」が最大のネックですので、そこを納得できるかどうかがポイントと言えそうです。

ちなみに、安いおすすめの脱毛器もいくつかありますので、興味のある方は以下の記事を参照してください。

「NOHEA bySASALA(ノヘアバイササラ)」を使用する前に気になる10のQ&Aについて!

最後に、NOHEA bySASALA(ノヘアバイササラ)の気になる疑問を10個集めてみました!

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)の最適な使用頻度は?

公式サイトによると、「最初は週2回推奨」とのことです。

他の家庭用脱毛器は、大体2週間に1度の頻度が多いので、NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)はかなりハイスピードで脱毛を進めていけることになります。

ある程度の効果が出てきたら、様子を見ながらペースを調整しましょう。

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)に付属品は付いてる?

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は、本体の他に「保護用サングラス・電源アダプタ・Sパーツアタッチメント・取扱説明書」が付いています。

発売記念キャンペーン中なら、炭酸泡クレンジング2本もおまけとして付いてきますよ♪

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)の本体の交換頻度はどれくらい?

使う人数や頻度、脱毛部位などにもよりますが、全身脱毛500回分の照射ができますので、1人で使うなら5年以上はもつ計算になります。

気になる部位だけであれば、10年以上交換せずに済むかもしれませんね。

本体価格は高い方ですが、使える年数を考えるとコスパは悪くなさそうです。

NOHEA bySASALA(ノヘアバイササラ)の支払い方法は?分割払いもできる?

以下の支払い方法から選べます。

  • クレジットカード(VISA/Mastercard/Diners)一括払い
  • クレジットカード(VISA/Mastercard/Diners)分割払い
  • クレジットカード(VISA/Mastercard/Diners)リボ払い
  • Amazon Pay(分割不可)

クレジットカードなら、分割払いやリボ払いが可能です。

例として、公式サイトには「24分割払いの場合、月々3,325円(税別)」と記載されています。

Amazon Payは、Amazonアカウントを使って支払う方法です。

Amazonに登録している支払い方法で決済できますので、Amazonギフト券を使って購入もできますよ。

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は男性の剛毛にも効果ある?

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は男女兼用です。

出力の高さが魅力の脱毛器ですから、男性のヒゲのような剛毛にも効果が期待できます

ヒゲなどの狭い範囲には、付属のSパーツアタッチメントが便利です!

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)が故障した場合は?

通常の使用において故障した場合は、購入日から1年間、無料で修理や交換してもらえます(消耗品・付属品は除く)。

ただ、保証期間中でも故障の内容によっては有料修理になる場合があるようです。

まずは保証書を読んで、販売元に連絡してみてください。

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は顔にも使える?

顔にも使用OKです!

美肌効果のあるIPLを使っていますので、脱毛しながら美顔ケアもできます。

ただし、目の周りは避けて照射してください。

鼻下などの細かい部位は、付属のSパーツアタッチメントが便利です。

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)はVIOにも使える?

VIOにも使用OKです!

むしろ、VIOのように人に脱毛してもらうことに抵抗がある部分こそ、家庭用脱毛器でセルフケアしたいですよね。

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は高出力のため、手ごわいVIOの毛にもしっかり効果を発揮すると思われます。

他の毛より時間はかかるかもしれませんが、継続的に脱毛を続けてみてくださいね。

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)は日焼けした肌でも使える?白髪はOK?

IPLによる光脱毛は、毛のメラニン色素に反応して脱毛します。

日焼けした肌も、同じくメラニン色素を多く含みますので、NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)を使用するとやけどのリスクがあり危険です。

公式サイトには、使用できる肌色の目安として以下のチャートを掲載しています。

ノヘアバイササラの肌色目安

日焼け直後の場合、冷めてから使用した方が安心ですね!

また、白髪はメラニン色素を含まないため、IPL脱毛器では脱毛できません

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)とケノンの違いはどんなところ?

家庭用脱毛器の中で売上トップを独走するのが、ケノンです。

ケノンとNOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)を比較してみましょう。

← 横にスクロールできます →
脱毛器価格の安さ使いやすさ脱毛効果痛みの少なさ寿命の長さ
ケノン
69,800円(税込)

最大300万発
NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)
110,000円(税込)

最大35万発

NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)はアイスモードがあることと、コンパクトで持ち運びに便利なことから、使い勝手や痛みの少なさではケノンより勝っています

ケノンには冷却機能がないため、照射ごとにクーリングが必要な点がやや面倒です。

照射ヘッド部が、背中やおしりに届きやすい角度になっている点も、NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)のメリットですね。

一方、価格・寿命の長さではケノンに軍配が上がります

難しいのは肝心の「効果」で、ケノンは出力レベルを公開していないため、数字で比較ができません。

ただ、ケノンはもう何年も業界ナンバーワンの人気を誇っており、楽天レビュー数は14万6000件を突破、Yahoo!ショッピングでは2020年上半期の売上総合ランキング1位を獲得しています。

ケノンより高額なNOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)に、ケノンを超える効果があるのかどうか、今後の人気や口コミに要注目です!

SASALAの家庭用脱毛器「NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)」まとめ

まとめ
  • 数少ないクーリング機能搭載の家庭用脱毛器
  • サロン並みの高出力でパワフル脱毛
  • 男女兼用!VIOや男性のヒゲにもOK
  • 顔脱毛も可!IPLで美肌効果も
  • デメリットは価格の高さ
  • 発売から間もないため、口コミはまだ少ない
  • 発売記念キャンペーンならお得に購入できる♪

人気脱毛サロンSASALAが手がける家庭用脱毛器、「NOHEA by SASALA(ノヘアバイササラ)」の情報をお届けしました。

SASALAは「脱毛経験のある20代・30代の女性が選ぶナンバーワンサロン」に3年連続で輝いているほど、多くの女性に支持されています。

そんなSASALAが自らの名を冠してプロデュースしている脱毛器だけあって、スペックは高いです。

特に最大出力は、他の人気脱毛器と比較しても非常に高い水準にあることが分かります。

アイスモードを搭載している脱毛器もまだ少ないので、敏感肌の人や、痛みに弱い人、保冷材を使うのが面倒な人にもぴったりです。

一方、価格の高さがデメリットで、通常価格は110,000円(税込)となっています。

初回生産分限定の発売記念キャンペーンなら、おまけも付いて87,780円(税込)で購入できるため、手に入れるなら早いうちが良さそうです。

口コミが集まってきたら、どんどん追記していきたいと思います!

自宅で全身脱毛したい方や、毛量が多い方、剛毛の方には特におすすめの脱毛器です。特別価格は今だけですので、気になっている方は早めの購入をおすすめします♪
\限定2,000個!業務用レベルの脱毛器が月々3,325円から♪/

NOHEA by SASALAの公式サイトを見る

   
ストラッシュ
新理論のSHR脱毛を採用。最近できた新しめの脱毛サロン
銀座カラー
医療機関と共同開発した保湿マシン「美肌潤美」が人気!
キレイモ
芸能人や読者モデルが数多く通う!今最も人気の脱毛サロン
ミュゼプラチナム
店舗数、会員数でNo.1!言わずと知れた人気の脱毛サロン
ラココ
専門のカウンセラーに相談して自分に合った脱毛できる脱毛サロン
恋肌
圧倒的安さがウリ!全国展開を始めた伸び盛りの脱毛サロン